Vantan International Program

資料請求
留学カウンセリング予約
For International students
For International students
資料請求
留学カウンセリング予約

イベント&授業レポート

Jul 05 ,2010
1960年代から振り返る映画のもたらした影響について

1960年代は
「ティファニーで朝食を」「マイフェアレディ」で
有名なオードリー・ヘップバーンが
ファッションシーンを飾ります。



ジバンシーのデザイナーが
いつも映画の衣装を用意していましたが、
第1作目の「サブリナ」のオーディションでは
監督はオードリーヘップバーンを見てがっかりしたそうです。
それもキャサリン・ヘップバーンだと思って
オーディションに望んだ監督が
当時無名であったオードリー・ヘップバーンを見て
「適当に去年のコレクションから
好きな服を持っていっていい」といったら、
サブリナでオードリーは大ヒット。
それからはずっとジバンシーが協力しています。



1970年代は「サタデー・ナイト・フィーバー」のディスコスタイル、



またダイアン・キートンの「アニー・ホール」。



オーバーサイズの男性用スーツジャケットを
女性がはおるダイアン・キートンの
映画の衣装は全部自前だったそうです。



女性と男性の着る洋服のスタイルが決まっていた時代に、
新しい風を吹き込んだ女優です。

1980年代はマドンナです。
マドンナは時代ごとに新しい自分を表現することで
幅広いファン層から人気を得ました。



また音楽の分野では
ニルヴァーナのようなアンチファッションスタイル。
ブランドにはこだわらず、
色々な要素をミックスしたする
個々のスタイルを生み出しました。



1990年代は、「マトリックス」や



「シザーハンズ」では



ボディコンだったり全身黒で決める
ダークな雰囲気が印象的でした。

7/4のデザイン英語の授業では
各生徒が自分の好きなトピックを選び、
英語でプレゼンを行います。

現在の予定では、1950年代から振り返り
それぞれ興味のある以下のアーティストについて
プレゼンをする予定です。

プレゼン予定のテーマ:
エルビス・プレスリー、ツイッギー、アニー・ホール、
マドンナ、フランク・ロイド・ライトについて
プレゼンをする予定です。

デザイン英語(毎週日曜日9:00-10:50)の
授業見学の申込みはこちら まで!

———————————————————————————
当プログラム(NYパーソンズ大学との単位互換提携)の詳細は、是非お気軽に無料デザイン留学カウンセリングにご予約頂くか、こちらから資料請求をお願いします。
———————————————————————————
★バンタン・インターナショナル・プログラムでは、これからも留学やデザインに関連したイベントを企画してまいりますので、
ご興味がある方はホームページをチェックしていただくか、Facebookでフォローをお願いします。
■Facebookでイベント情報、パーソンズ美術大学の情報、またデザイン&アートの色々な情報をフィードしています!
ぜひLikeボタンクリックお願いします!
Vantan International Program Facebook
■Twitterからも情報を発信しています。お気軽にフォローお願いします!
Vantan International Program Twitter

VIPスタッフBLOG
Vantan
資料請求
留学カウンセリング予約