Vantan International Program

資料請求
留学カウンセリング予約
For International students
For International students
資料請求
留学カウンセリング予約

イベント&授業レポート

Jul 07 ,2010
映画や音楽のもたらした影響について<プレゼン編>

今日はAAS中級デザイン英語のプレゼンの発表についてお伝えします!

テーマは2週間前に「デザイン英語」で学んだ
「映画や音楽に影響されたファッション」の授業の中から、
各自好きなアーティストや歌手を選んで
プレゼンをしました。

まず、ツウィッギー (Twiggy)から。



1960年代にイギリスのファッションモデルとして
デビューしたツウィッギーは
女優また歌手として活躍しました。



「Twig」とは「枝のような細い足」から来た名前だそうです。




白板に木の小枝の絵を書いて説明しています。

次に1950年代~1990年代にかけて活躍した
アメリカ人のグラフィックデザイナーについてのプレゼンです。

このロゴを皆さんはご存知ですか?



abc放送、IBM、フォード、また
UPS (United Parcel Service of America) という宅急便会社など。

これらのロゴをデザインしたのはポール・ランド(Paul Rand)です。
IBMが"punched card"とよばれる記録用紙(下です)の印刷ではなく、



パソコンを製造することに企業転換し始めた
1940年代に、新しいロゴが必要で、
下のロゴに決まりました。



青いストライプからなるこのロゴは
「スピード」と「ダイナミズム」を象徴しているそうです。



このプレゼンのリサーチでポール・ランドの著書を読み、
「完全なデザインは作れない」という言葉が
印象的だったそうです。

ポール・ランドはよくプレゼンの直前に
デザインの変更をしていたエピソードも聞くことができました。

次に各年代でファッションアイコンであるマドンナについて。



現在は50歳ですがコンサート活動だけではなく
モデル、デザイナーとしてもフル活躍しています。

マドンナのコンサートに衣装を提供しているのは
フランスのデザイナーであるジャン・ポール・ゴルチエです。



1990年に始まったマドンナの「Blonde Ambition Tour」では
「コーンブラ」というファッションで登場し、
その後も「Confession Tour」で衣装を仕立てています。

次に映画界から「アニー・ホール」の
ダイアン・キートンのプレゼンでした。



今週はスケッチブックに貼ったプレゼンが多いですね。
入念に準備をしている様子がみうけられます。

建築界からはフランク・ロイド・ライト(Frank Llloyd Wright)。




日本でもフランク・ロイド・ライトの作品は

自由学園明日館



帝国ホテルなど、



を見ることができます。

そして最後にエルビスプレスリーのプレゼンでした。




リーゼントのスタイルが流行でした。



ホワイトボードにエルビスの顔の
イラストレーションを描いています。
上手です!

次のプレゼンテーションは7/18に発表のペアワークのプレゼンです。
「マナーの悪い人に注意をする」という会話のプレゼンで、
役になりきって会話を進めることが必要です。お楽しみに!

7/18の授業見学を希望の方はこちら まで!

 

———————————————————————————
当プログラム(NYパーソンズ大学との単位互換提携)の詳細は、是非お気軽に無料デザイン留学カウンセリングにご予約頂くか、こちらから資料請求をお願いします。
———————————————————————————
★バンタン・インターナショナル・プログラムでは、これからも留学やデザインに関連したイベントを企画してまいりますので、
ご興味がある方はホームページをチェックしていただくか、Facebookでフォローをお願いします。
■Facebookでイベント情報、パーソンズ美術大学の情報、またデザイン&アートの色々な情報をフィードしています!
ぜひLikeボタンクリックお願いします!
Vantan International Program Facebook
■Twitterからも情報を発信しています。お気軽にフォローお願いします!
Vantan International Program Twitter

VIPスタッフBLOG
Vantan
資料請求
留学カウンセリング予約