Vantan International Program

資料請求
留学カウンセリング予約
For International students
For International students
資料請求
留学カウンセリング予約

デザイン留学情報

Apr 13 ,2013
【NY食事情】ギリシャ料理 / アストリア地区

留学の一つの醍醐味に現地の食文化に触れることがあります。
ニューヨークには本当に世界中から移民が多く移り住み、小さなコミュニティーを形成している場所が色々あります。ですので、ニューヨークに留学するとアメリカ料理?(ジャンルであるのかな?)はもとより、世界各地の現地そのままの食文化が堪能できます。

今回は、ニューヨーク・クイーンズのアストリア地区にあるギリシャ料理レストランを紹介します。この辺りは古くからギリシャからの移民が多く住んでいる所です。場所はマンハッタンからNトレインでAstoria Blvd駅で降りて31st Streetと24th Ave.の角にある、水色の幌が目印のレストラン「Elias Corner」。正直、周りは何も無い所なので夜は少しさびしい所にありますが、いつも10人くらいでここで食べるためだけに出かけていました。



このElias Cornerの売りは新鮮な魚介類のグリルです。日本人からすると新鮮な魚は刺身でしょ、と思うのですがここはギリシャなのでグリルにしてしまいます。もう一つの特徴はメニューが無いこと。はじめていくと戸惑うと思いますが、ウエイターさんがその日の仕入れ状況によってのメニューを口頭で説明して、そのやり取りでオーダーを決めていくという感じです。ちょうど板前さんに仕入れを聞きながらオーダーする昔のすし屋と同じ感じです。なので値段も時価になるので、気になるひとは遠慮せずに聞くといいでしょう。でもそれほど値段が高かった印象はないので、気にせず好きなものをオーダーしても、1人20~30ドルあれば十分だと思います。



何を食べても美味しかったですが、是非試してもらいたいのが「ジャジキ」というにんにくを利かせたヨーグルトときゅうりのディップです。サラダやシンプルにグリルした魚などにつけて食べるのですが、はじめは癖があってびっくりしましたが、食べているうちに結構病みつきになる味でした。それと、タコの脚のグリルやサラダをつまみながらウーゾ(OUZO)という甘くてアルコールの強いリキュールを飲むのがギリシャ流です。



ちょっと観光客には敷居が高いレストランですが、地元で愛されるレストラン系なので是非ニューヨークに留学したなら行ってみてください。NK

レストランのホームページ→ http://www.eliascorner.com/EliasCorner/Main.html
———————————————————————————
デザイン留学のご相談や当プログラムの詳細は、是非お気軽に無料デザイン留学カウンセリングにご予約頂くか、こちらから資料請求をお願いします。
———————————————————————————
★バンタン・インターナショナル・プログラムでは、これからも留学やデザインに関連したイベントを企画してまいりますので、
ご興味がある方はホームページをチェックしていただくか、Facebookでフォローをお願いします。
■Facebookでイベント情報、パーソンズ美術大学の情報、またデザイン&アートの色々な情報をフィードしています!
ぜひLikeボタンクリックお願いします!
Vantan International Program Facebook
■Twitterからも情報を発信しています。お気軽にフォローお願いします!
Vantan International Program Twitter

VIPスタッフBLOG
Vantan
資料請求
留学カウンセリング予約