Vantan International Program

資料請求
留学カウンセリング予約
For International students
For International students
資料請求
留学カウンセリング予約

デザイン留学情報

Jun 15 ,2013
【デザイン留学】AAS学生インターンインタビュー

VIP卒業生でパーソンズ留学中に4つもインターンシップを経験した方もいますが、せっかくパーソンズへ留学するのであれば大学で学ぶ以外に、1回でもインターンシップ経験をしたほうが帰国後の就職にもとても有利になると思います。

PureThreadというサスティナビリティー(持続可能性)を軸にファッションデザイナーやスタイリストを企業と繋げる橋渡しの会社のウェブサイトに、パーソンズAASプログラムで学ぶファッションデザイン学科生のインターン、アリソンとのインタビュー記事がありました。実際に学生がどのような目的でインターンを希望しているのか、また企業がどのようにインターンに関わっているのかが分かります。

以下記事の和訳です。
--------------------------------
PureThread Welcomes New Intern Allison McConnell, From Parsons, The New School for Design
March 3, 2013 by Jill Heller




アリソンはパーソンズ大学の2年制のAASプログラムでファッションデザインを学んでいます。彼女はウィメンズウェアに特化して学んでいて、また持続可能で倫理にかなったエコ材料やサスティナブルプロダクションを使うことにとても興味があります。今回はそんな彼女にファッション教育やサスティナブルデザインについて伺ってみました。

[ジル]:あなたが私たちの所にインターンシップを申し込んでくれたことにとてもうれしく思っています。そして、何より採用が決まったことに個人的にワクワクしています!まず、どうやってPureThreadを知ったのですか?

[アリソン]:数年前にニューヨーク近辺でサスティナブルデザインを扱うショップやスタイリストをリサーチしていた時に、PureThreadのウェブサイトとブログを見つけました。見つけたときは、とっても興奮してしまいました、なぜなら、私の調べた限りでは恐らく東海岸でエシカルブランドにフォーカスしたスタイリストがいるのはここだけだと思ったからです。エシカルショップはいくつかマンハッタンや近辺にあるのは知っていました。あと、ボストンにも似たような感じのがあったと思います。なので、以来ずーっとこのブログを興味深く読ませてもらっていて、自分自身もPureThreadのミッションに引き付けられました。そして、パーソンズでファッションを専攻した時に、ここでインターンをできたら沢山のことが学べると思ったんです。

[ジル]:パーソンズでのプログラムはどのようなものですか?

[アリソン]:私は2年制のAASプログラムに在籍しています。パーソンズは4年制のBFAファッションプログラムが有名ですが、このAASプログラムはすでに4年制大学を全く違う分野で卒業した人が多く在籍しています。私が実際にプログラムを受けて感じたことはデザインの技術的スキルに集中して学びます。例えば、洋服の構造、テクニカルスケッチ、業界標準のソフトウェアなどです。

[ジル]:それは、生徒が卒業後ファッション業界で即戦力になるようなプログラムになってますね。サスティナブルデザインについては学びますか?

[アリソン]:もちろん、それがこのプログラムのすばらしいところですね。一度社会人を経験した多くの学生にとってはとても魅力的なことだと思います。サスティナブルデザインということでは、パーソンズはとても有名で、アメリカではこの分野のリーダーだと思います。AASプログラムにはサスティナブルな製造工程に特化したコースがありますし、またBFAのクラスを受講することも可能です。しかし、4年制のBFAプログラムと違い幸か不幸かAASは時間的にとっても凝縮されているので、必須科目とのバランスを取りながらサスティナブルデザインについて同時に学ぶことはちょっと大変ですね。BFAはその辺りのバランスが取れているような気がします。



[ジル]:ファッション業界のサスティナビリティー(持続可能性)についてどのように学びましたか?

[アリソン]:オンラインの情報を沢山読んでいます。ハイクオリティーてエコファッションに特化したいくつかのブログを定期的にチェックしたり、ファッション雑誌や一般紙にもそのような記事が無いかいつも気にしています。いまはもっとアカデミックでより深い情報を読めるような時間が取れないかなと思っています。そのリストの中には、Creadle to Cradle、What's the Carbon Footprint of a Banana?などがあります。サスティナブル製造の国際標準のISO14001の用語も勉強しはじめました。

[ジル]:今度、私のおすすめの本を貸してあげますね。PureThreadについてはブランドリサーチしたと思うけど、取り扱っている様々なブランドについて何を見つけましたか?いつも気になっている服はありますか?

[アリソン]:う~ん。世の中に存在するありとあらゆるの製品があることはすばらしいことです。そのような中で隙間だったサスティナブルファッションが継続的に拡大、成長しています。ブランドがこのサスティナビリティーの流れに乗る方法は様々にあり、そのことを考えるのが大好きです。例えば、従業員の教育に力を入れる社会的責任の意識の高い会社や、サスティナブルな材料を取り入れた伝統的なファッションブランドや、また売上の数パーセントを倫理的な活動団体に寄付するブランドもあるでしょう。市場には今すばらしいニットウェアーが沢山あり、南アメリカ産のアルパカを使った美しくて面白いデザインの物が多く生産されています。カジュアルで流行を追った製品ではなく、私はそれをもっと縫製にこだわった、ファッショナブルなシルエットで見てみたいです、これは私の好みですが。。。今日のマーケット状況を把握しておくことは大切です。サスティナビリティーの人や地球へ奉仕するという目的が着実に発展して、ビジネスとして多くの人々にマーケットできるようになっています。

[ジル]:私はどのような形で、あなたが学生として、また若いデザイナーとして成長するために力になれるのでしょうか?



[アリソン]:PureThreadが順調に成長していて、そして次のステップに進んでいるとお話しを聞いて、私はちょうどあなたから学ぶ一番良い時期にインターンができることに感謝しています。あなたに沢山の質問をして全てを吸収したいと本当に思っています!今まであなたが成し遂げてきたことを学べること、そして、この会社を次のステップにどのようにあなたが舵取りしていくのかを間近で見れる事にとても興奮しています。デザイナーとしては、何が売れていて、何を求めているのかを現場で実際に見たいと思っています。楽しいからとか、クリエイティブであるだけではなく、ビジネス面にも精通したプロフェッショナルに必ずなりたいと思います。

[ジル]:私もあなたの勉強の手助けができて本当にうれしく感じています。私は、若いデザイナーが何を学び、そしてどのようなアプローチでサスティナビリティーの考えと関わっていくのかに非常に興味があります。だから、このインターンシップはお互いにとってすばらしい学びの機会になると思います!



元記事はこちら→ http://blog.thepurethread.com/purethread-welcomes-new-intern-allison-mcconnell-from-parsons-the-new-school-for-design/

--------------------------------
以上で記事の和訳を終わります。
いかがでした?業界が次世代の若手を育てようと協力してくれることでこのようなインターンシップが成り立っているのでしょうね。ここで多くのことを学び、就職や独立に繋がっていくのでしょう。ファッションデザイナーとして学んでいるアリソンが、自分の興味と将来のビジネスを見据えたインターン選びをしていてすばらしいなと感じました。NK

今月の29日(土)にトークイベントがあります。デザイン留学経験者をゲストに日米英の教育の違いや働き方の違いなどをお話しいただく予定です。参加無料イベントですので、是非お気軽にご参加ください。
イベント予約はこちら→ https://www.vntn.jp/form/fm/vipevent0629
イベント詳細はこちら→ http://vantan-vip.jp/blog/detail.php?id=4843


☆パーソンズ留学生ブログスタートしました!
是非チェックしてください!→ http://vipaas.blogspot.jp/

———————————————————————————
デザイン留学のご相談や当プログラムの詳細は、是非お気軽に無料デザイン留学カウンセリングにご予約頂くか、こちらから資料請求をお願いします。
———————————————————————————
★バンタン・インターナショナル・プログラムでは、これからも留学やデザインに関連したイベントを企画してまいりますので、
ご興味がある方はホームページをチェックしていただくか、Facebookでフォローをお願いします。
■Facebookでイベント情報、パーソンズ美術大学の情報、またデザイン&アートの色々な情報をフィードしています!
ぜひLikeボタンクリックお願いします!
Vantan International Program Facebook
■Twitterからも情報を発信しています。お気軽にフォローお願いします!
Vantan International Program Twitter

VIPスタッフBLOG
Vantan
資料請求
留学カウンセリング予約