Vantan International Program

資料請求
留学カウンセリング予約
For International students
For International students
資料請求
留学カウンセリング予約

イベント&授業レポート

Dec 22 ,2013
【イベントレポート】 NY出身グラフィックデザイナー/エリオット・バーグマン氏のワークショップ



NYの名門クーパーユニオン大学を卒業後、30年以上に渡り主に出版物のグラフィックデザインを手がけられてきたエリオット・バーグマン氏を迎えてデザインワークショップを開催しました。

前半はエリオットさんの専門であるインフォグラフィックスの実例を見ながら、どのようにしてビジュアルを効果的に使い数値データや統計データを読者にわかりやすく伝えるかをレクチャーしていただきました。曰く、インフォグラフィックスで大切な点は、もちろん正確な数値データは重要ですが、読者がひと目見てそのデータが何を意味するのかを把握できることである。そして、グラフィックデザインには明快さ(わかりやすさ)も大切です、とのことでした。



後半は参加者に、エリオットさんが準備した課題、いわゆる「ドット絵」と言われるものに取り組んでもらいました。与えられたテーマは、”数字”、”自然にあるモノ(シンボル)”、”パターン(模様)”で、参加者思い思いのモチーフを選びデザインしてもらいました。各テーマ15~20分程かけて完成させてもらい、テーブル上に並べてエリオットさんに講評していただきました。


上は自然界にあるものを選んで描いてもらいました。
枚数が集まれば何について描かれたのかはわかりやすいですが、単独で見るとちょっと何か分からないものもあります。



121マスのグリッドを使ってドット絵を描くというシンプルな課題でしたが、シンプルがゆえ各参加者の性格が色濃くでて非常に興味深かったです。一マス一マスきっちり塗る人、絵を描くようにサッサッと塗る人、グリッドを目一杯使う人、また余白を残す人など、参加者それぞれのやり方があって、自分と違うアプローチを見ることも参考になったと思います。NK

———————————————————————————
当プログラム(NYパーソンズ大学との単位互換提携)の詳細は、是非お気軽に無料デザイン留学カウンセリングにご予約頂くか、こちらから資料請求をお願いします。
———————————————————————————
★バンタン・インターナショナル・プログラムでは、これからも留学やデザインに関連したイベントを企画してまいりますので、
ご興味がある方はホームページをチェックしていただくか、Facebookでフォローをお願いします。
■Facebookでイベント情報、パーソンズ美術大学の情報、またデザイン&アートの色々な情報をフィードしています!
ぜひLikeボタンクリックお願いします!
Vantan International Program Facebook
■Twitterからも情報を発信しています。お気軽にフォローお願いします!
Vantan International Program Twitter

VIPスタッフBLOG
Vantan
資料請求
留学カウンセリング予約