Vantan International Program

資料請求
留学カウンセリング予約
For International students
For International students
資料請求
留学カウンセリング予約

イベント&授業レポート

May 31 ,2015
[授業レポート]2015年度5月前期プログラムスタートしました!デザインESL:自己紹介コラージュ&ポストカード

パーソンズAASプログラムへの留学へ向けて、前期プログラムがスタートして今日で3週目になりました。10月からスタートするパーソンズ単位互換提携プログラムが本格的にスタートする前の準備段階として、前期では主に英語力の強化を目的にESLの授業に多く時間を割いています。パーソンズでデザインを学ぶことが目的とはいえ、まずは英語のハードルを超え無いことにはどうにもなりません。前期生には後期が始まる10月までに最低TOEFL65点を取れるよう、コツコツと英語中心の学習に力を入れるようにアドバイスしています。

 

自己紹介コラージュ

[自己紹介コラージュ]

 

デザインESLのJeri先生のクラスでは、留学した時の授業を想定して、デザイン&アート系の用語などを課題を通して自分のデザインをどのように英語で 説明するのかを実践的に学んでいきます。特にデザイン未経験者にとっては、日本語でもヴィジュアルを言葉で伝えることはとても難しいことです。初めての課題では、自分のことをヴィジュアルで説明する自己紹介コラージュを制作して、それを使い各自、英語で自己紹介をしました。なぜそのモチーフ、色、、素材、コンポジションを使ったのか?などそのデザイン意図を説明してもらいました。写真を見ていると作者の性格や好みが読み取れて面白いですね。

 

ニューヨークポストカード

[ニューヨークポストカード]

 

そして、今週はニューヨークのポストカードをデザインしてくるのが課題でした。ニューヨークに留学した時に送れるようにメッセージを添えました。テキストブックを使い頭で学ぶことも大切ですが、自ら制作したデザインやアートを苦しみながら、初めは思っていることの1/10くらいしか言えなかったとしても、自らの考えを声に出して身体を使って覚えていくことが実践的な英語を身につけるためにとても大切です。

 

——————————-
当プログラム(NYパーソンズ大学との単位互換提携)の詳細は、是非お気軽に無料デザイン留学カウンセリングにご予約頂くか、こちらから資料請求をお願いします。
———————————————————————————
★バンタン・インターナショナル・プログラムでは、これからも留学やデザインに関連したイベントを企画してまいりますので、
ご興味がある方はホームページをチェックしていただくか、Facebookでフォローをお願いします。
■Facebookでイベント情報、パーソンズ美術大学の情報、またデザイン&アートの色々な情報をフィードしています!
ぜひLikeボタンクリックお願いします!
Vantan International Program Facebook
■Twitterからも情報を発信しています。お気軽にフォローお願いします!
Vantan International Program Twitter
■Parsons AAS グラフィックデザイン学科に留学中の学生による「パーソンズ留学生ブログ」も是非ご覧ください!

VIPスタッフBLOG
Vantan
資料請求
留学カウンセリング予約