Vantan International Program

資料請求
留学カウンセリング予約
For International students
For International students
資料請求
留学カウンセリング予約

デザイン留学情報

Jul 09 ,2016
【デザイン留学情報】世界のアート&デザイン大学26:ウエストミンスター大学(University of Westminster)/イギリス・ロンドン

先日アップした「世界の新進気鋭ファッションデザインスクール卒業生年鑑2015の出身大学ランキング!」では、セントラル・セント・マーチンズ(CSM)ノーザンブリア大学と並んで3位にランクインしたウエストミンスター大学(University of Westminster)。1838年に設立された技術専門学校(Polytechnic)が前身であり、イギリス国内150校の中で最も歴史のある国立大学である。

 

ロンドンの中心地にキャンパスを持つ都市型の大学であり、学生数は約25,000を超え、ファッション、建築インテリア、メディア、アート&デザイン学部の他、電子工学、ビジネスマネジメント、ジャーナリズムなど約500以上のコースがある総合大学。英国大学ランキングのアート&デザイン分野では、2016年には60位にランクされている中堅校である。同じ国立大学のノーザンブリア大学は16位(2016年)にランクされている。

 

卒業生には、ファッションデザイナーのヴィヴィアン・ウエストウッド氏、スウェーデンの建築家のラルフ・アースキン氏、また、タレントのミッツ・マングローブ氏は同校中退である。

 

2016年現在、学費、滞在費、留学保険(30万)などを含めた年間留学費用は約500万円。

 

以下、入試概要や治安、生活費などの参考情報です。NK

 

※最新情報等は必ず各大学のウェブサイトにてご確認ください。

 

【スクール概要】
[名称]

University of Westminster (School of Media, Art and Design)

[ウェブサイト]

https://www.westminster.ac.uk

[Youtubeチャンネル]

https://www.youtube.com/user/UniOfWestminster

留学生向けチャンネル

創立年

1838

[学校種別]

国立大学

[学生数]

24,710(学部生17,850、大学院生6,860)

[合格率]

N/A

[卒業率]

N/A

[課程]

学士課程(Undergraduate)、修士課程(Postgraduate)

[専攻]

インターナショナル・ファンデーション・プログラム(留学生向け基礎課程)※アート&デザイン学部への導入部(2学期間)

建築&インテリア学部建築テクノロジー(Architectural Technology BSc Honours)、建築&環境デザイン(Architecture & Environmental Design BSc Honours)、建築(Architecture BA Honours)、都市計画(Designing Cities: Planning and Architecture BA Honours)、インテリア建築(Interior Architecture BA Honours

アート&デザイン学部アニメーション(Animation BA Honours)、ファインアート&ミクストメディア(Fine Art Mixed Media BA Honours)、グラフィック コミュニケーションデザイン(Graphic Communication Design BA Honours)、イラストレーション&ヴィジュアルコミュニケーション(Illustration and Visual Communication BA Honours

ファッション学部ファッションバイイング マネジメント(Fashion Buying Management BA Honours)、ファッションデザイン(Fashion Design BA Honours)、ファッションマーケティング&プロモーション(Fashion Marketing and Promotion BA Honours)、ファッションマーチャンダイジング マネジメント(Fashion Merchandise Management BA Honours

[学内言語]

英語

留学生比率

29%(EU:10%、その他:19%)

アート&デザインを学ぶ留学生の出身地は、ギリシャ、リトアニア、香港が最も多く、中国、ルーマニア、マレーシア、アメリカ、イタリア、ブルガリアの順で続いている。日本人はほとんどいない模様。

[その他]

・学生:教授比率は、19.8:1

・イギリスのアート&デザイン部門大学ランキングにて29位にランクイン(オックスフォード大学1位、ノーザンブリア大学16位、ロンドン芸術大学25位)

QS World University Rankingsのアート&デザイン部門では圏外(RCA1位、パーソンズ2位、RISD3位、ロンドン芸術大学8位、オックスフォード大学13位)

 

アドミッション
[出願締切り]

通常6月30日だが、1月中には出願することを勧めている。

[出願に必要なもの]
-出願条件-

高校卒業以上(5教科の成績がそれぞれ4以上)

-面接-

合否は基本的に書類審査のみで判断だが、面接は必要であれば実施。

-作文-

無し

-志望動機書-

必要であれば。

-ポートフォリオ提出-

面接時必要であれば持参。

-英語能力試験-

IELTS:6.0(全ての項目で5.5以上)

※インターナショナル・ファンデーション・プログラムの場合は、IELTS:5.5(全ての項目で5.5)

※TOEFLは受け付けていない。

-推薦状-

無し


【留学費用について】
年間学費

£12,250(約208万円/1ポンド=170円)

年間滞在費

£9,600-20,400(約163-347万円/1ポンド=170円)

奨学金
留学生向けにフルスカラシップ(学費全額給付)から部分スカラシップ(年間£3,000)まで様々あり。


【留学生活について】
[所在地について]
-場所-

イギリス・ロンドン

-人口-

約817万人

治安

外務省の海外安全ホームページによれば、イギリスの治安は比較的良好。ロンドンの犯罪発生件数(2013年)は70万件、ほぼ人口の同じニューヨークは約19万件(2012年)、東京は約17万件(2012年)。

-物価-

世界の都市の物価比較サイトNUMBEOによれば、東京よりも平均10%高い。生鮮食料品はロンドンのほうが安い場合があるが、外食は2~3倍、地下鉄が2倍、家賃は2倍くらいとなっている。

-言語-

英語

——————————-

その他の世界のアート&デザイン大学の紹介記事はこちらから。

———————————————————————————

【世界の美大&芸大ランキング記事】

2017年度版・デジタルアニメーション分野での米アート&デザインスクールランキング50

2016年度版・世界のアート&デザインスクールランキング50

世界のデザインスクールランキング25

米TOP5 アート&デザイン大学ベストインテリアデザイン学科ランキング2015!

米トップ10 グラフィックデザインスクール ランキング

ファッション業界への近道、ファッションビジネスに強い大学ランキング!

世界の新進気鋭ファッションデザインスクール卒業生年鑑2015の出身大学ランキング!

——————————-

デザイン留学のご相談や当プログラムの詳細は、是非お気軽に無料デザイン留学カウンセリングにご予約頂くか、こちらから資料請求をお願いします。
———————————————————————————
★バンタン・インターナショナル・プログラムでは、これからも留学やデザインに関連したイベントを企画してまいりますので、
ご興味がある方はホームページをチェックしていただくか、Facebookでフォローをお願いします。
■Facebookでイベント情報、パーソンズ美術大学の情報、またデザイン&アートの色々な情報をフィードしています!
ぜひLikeボタンクリックお願いします!
Vantan International Program Facebook
■Twitterからも情報を発信しています。お気軽にフォローお願いします!
Vantan International Program Twitter
■Parsons AAS グラフィックデザイン学科に留学中の学生による「パーソンズ留学生ブログ」も是非ご覧ください!

VIPスタッフBLOG
Vantan
資料請求
留学カウンセリング予約