Vantan International Program

資料請求
留学カウンセリング予約
For International students
For International students
資料請求
留学カウンセリング予約

デザイン留学情報

Jun 28 ,2016
【ファッション留学情報】世界の名門TOP5ファッション大学の卒業生リストから読み解く各大学のデザイン教育方針

世界のTOP5ファッションスクールと言えば、ニューヨークのパーソンズファッション工科大学、ロンドンのセントラル・セント・マーチンズロイヤル・カレッジ・オブ・アート、ベルギーのアントワープ王立芸術アカデミーですが、じゃぁ、私はナンバーワンの所に留学したいから、この中でどの大学がナンバーワンなの?と言う質問は、このレベルの大学だと全く意味が無いです。それぞれに教育方針や強みがあるので、自分がファッション留学に何を求めていて、 最終目標は何なのか?をガイドに自分に合う大学を選ぶのが良いでしょう。今回はそれぞれの大学の著名な卒業生をリストにして、そこから各大学の教育方針を読み解いて行きたいと思います。これからファッション留学を考えている方の留学先の選定の参考になれば幸いです。

 

それでは、まずはアメリカを代表するファッションの有名校のパーソンズとファッション工科大学(FIT)の著名な卒業生を見ていきましょう。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

パーソンズ・スクール・オブ・デザイン(Parsons)の主な卒業生】

Tom Fordトム・フォード)※元グッチのクリエイティブ・ディレクター

Marc Jacobsマーク・ジェイコブス)※元ルイ・ヴィトンのアーティスティック・ディレクター

Donna Karanダナ・キャラン

・Derek Lam(デレク・ラム

Jenna Lyons(ジェナ・ライオンズ)※J Crew社長兼クリエイティブディレクター

Claire McCardellクレア・マッカーデル

・Isaac Mizrahi(アイザック・ミズラヒ

Narciso Rodriguezナルシソ・ロドリゲス)※元ロエベのクリエイティブ・ディレクター

・Peter Som(ピーター・ソム)※ビル・ブラスのクリエイティブ・ディレクター

Anna Suiアナ・スイ

Alexander Wangアレキサンダー・ワン)※元バレンシアガのクリエイティブ・ディレクター

・Jason Wu(ジェイソン・ウー)※ヒューゴ ボスのアーティステック・ディレクター

・Thakoon Panichgul(タクーン・パニクガル)※田崎真珠のクリエイティブディレクター

Prabal Gurung(プラバル・グルン)※ビル・ブラスのデザイン・ディレクター

・Reed Krakoff(リード・クラッコフ)※コーチ(COACH)のプレジデント兼エグゼクティブ・クリエイティブ・ディレクター

Jack McCollough and Lazaro Hernandez(ジャック・マッコローとラザロ・ヘルナンデス)※プロエンザスクーラーのデザイナー

ほか多数。

 

ニューヨーク州立ファッション工科大学(FIT)の主な卒業生

・Ralph Rucci(ラルフ・ルッチ)※クチュールデザイナー、Chado Ralph Rucci (チャド・ラルフ・ルッチ)

・Isabel Toledo(イザベル・トレド

・Carolina Herrera(キャロリーナ・ヘレラ)※CH キャロリーナ・ヘレラの創業者兼デザイナー

Calvin Kleinカルバン・クライン)※カルバン・クライン)の創業者兼デザイナー

・Michael Kors(マイケル・コース)※マイケルコースの創業者兼デザイナー

・Nanette Lepore(ナネット・レポー)※Nanette Lepore(ナネットレポー)の創業者兼デザイナー

・Leon Max(レオン・マックス)※Max Studioの創業者兼デザイナー

・Amsale Aberra※クチュールブライダルガウン&イブニングウェアのデザイナー

・Reem Acra※クチュールブライダルガウン&イブニングウェアのデザイナー

・Jhane Barnes※メンズ、ホームプロダクト、アイウェアブランドJhane Barnesの創業者兼デザイナー

・David Chu(デビッド・チュウ)※Nautica(ノーティカ)の創業者兼デザイナー

・Mandy Coon(マンディー・クーン)※Mandy Coon(マンディークーン)の創業者兼デザイナー

・Francisco Costa(フランシスコ・コスタ)※Calvin Klein (カルバン・クライン) クリエイティブ・ディレクター

ほか多数。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

この2校の代表する卒業生をリストにしてみると、やっぱりアメリカはビジネスの国なんだなと思います。パーソンズでは、トム・フォード、マーク・ジェイコブ ス、ナルシソ・ロドリゲスなどの大手ブランドのクリエイティブディレクターに加えて、ジェナ・ライオンズやリード・クラッコフのような有名企業(J Crew、コーチ)の社長兼クリエイティブディレクターのような方、ダナ・キャランやアナ・スイのようなグローバルでも名の知られるブランドの創始者まで、ビジネスで成功しているデザイナーが多いです。また、FITもカルバン・クラインやマイケル・コースなどのクリエイティブのみならずビジネスでも成功を収めたデザイナーが数多く排出されています。

 

私がパーソンズ生だった頃(90年代)、デザインを学ぶならパーソンズ、技術を学ぶならFITと言われていました。確かに、パーソンズの卒業生には所謂ハイブランドのようなクリエイション重視のデザイナーが多く、FITの卒業生にはクチュールブライダルドレスデザイナーのような職人系のデザイナーの名前が挙がっています。また、FITのような公立大学の名前には Institute of Technologyとつく技術専門学校色が強い所が多いです。(パーソンズは私立の美術大学)

 

アメリカの大学は総じてスパルタで課題が多く寝る暇も無いくらい学生に詰め込むのが普通なのですが、パーソンズもそれに同じで、卒業時にプロフェッショナルとして就職できるようなデザイナーとしての体力をつけるために、課題量がとても多いのが特徴です。特にファッションデザイン学科は、パーソンズでも一番に課題量が多いので有名です。

 

ついでに、両大学のホームページにある大学のキャッチフレーズを以下に見てみましょう。

パーソンズ大学:Learn from Industry Innovators.(業界のイノベーターから学ぶ。)

FIT:Where Creativity Gets Down to Business.(創造性がビジネスに着地する所。)

両大学もやはりデザインをビジネスと同列に見ているようですね。

 

続いて、イギリスを代表する2校、セントラル・セント・マーチンズ(CSM)とロイヤル・カレッジ・オブ・アート(RCA)、を見ていきましょう。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ロンドン芸術大学(UAL)セントラル・セント・マーチンズ(CSM)の主な卒業生

Alexander McQUEENアレキサンダー・マックイーン

Hussein Chalayanフセイン・チャラヤン

John Gallianoジョン・ガリアーノ

Stella McCartneyステラ・マッカートニー

・Antonio Beradi(アントニオ・ベラルディ

Mathew Williamsonマシュー・ウィリアムソン

・Gareth Pugh(ガレス・ピュー

・Wakako Kishimoto(岸本 若子)※イーリー キシモトの創業者兼デザイナー

・Sarah Burton (サラ・バートン)※Alexander McQueenのクリエイティブディレクター

・Phoebe Philo(フィビー・フィロ)※セリーヌのクリエイティブディレクター

・Ricardo Tisci(リカルド ティッシ)※ジバンシィのクリエイティブディレクター

ほか多数。

 

ロイヤル・カレッジ・オブ・アート(RCA)の主な卒業生


Christopher Baileyクリストファー・ベイリー)※バーバリーのデザイナー兼CEO
Neil Barrettニール・バレット)※元グッチ、プラダのメンズデザイナー
・Erdem(アーデム
・Daniel Kearns ※元ウンガロ、ガリアーノ、マックイーンのメンズデザイナー。イブ・サンローランの現メンズデザインディレクター
・Julien Macdonald(ジュリアン・マクドナルド)※元ジバンシィのデザイナー
・John Ray(ジョン・レイ)※元グッチのメンズデザイナー
・Sibling(シブリング
Philip Treacyフィリップ・トレーシー)※元シャネルの帽子デザイナー
・Marcus Wilmont (Aminaka Wilmont)(アミナカ ウィルモント

ほか多数。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ファッション好きであれば、セントラル・セント・マーチンズは日本でも名前を知っている方は多いと思います。RCAは大学院大学なので、セントラル・セント・マーチンズを卒業した優等生がいくような所です。両方の卒業生を見てみると、アレキサンダー・マックイーン、ジョン・ガリアーノ、フセイン・チャラヤンなどの、個性的なデザイナーが多い印象です。デザインとビジネスのバランスの取れたデザイナーというより、ファッションで時代を作るようなパンチ力のあるデザイナーが育っています。

 

それでは、両大学のホームページにある大学のキャッチフレーズを以下に見てみましょう。

セントラル・セント・マーチンズ:' SORRY FOR INCONVENIENCE, BUT WE ARE TRYING TO CHANGE THE WORLD.' (ご不便申し訳ありません。しかし、我々は世界を変えようと試みているのです。)

RCA:"The realisation of individuality within a global design context is enabled through our excellent links with practising designers, international fashion brands and a dedicated staff team."(グローバルデザインの文脈においての個性の実現は、RCAが誇る数多くのプロフェッショナルデザイナーや国際的なファッションブランドとの コネクション、そして、献身的なスタッフによって可能になるのです。)

「世界を変える」とか「個性の実現」などのアーティストとしての自己実現を刺激するような言葉が並んでいます。

 

最後に、ベルギーのアントワープ王立芸術アカデミーの卒業生を見ていきましょう。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

アントワープ王立芸術アカデミーの主な卒業生

Ann Demeulemeesterアン・ドゥムルメステール)※アントワープ6の一人

Dirk Bikkembergsダーク・ビッケンバーグ)※アントワープ6の一人

Walter Van Beirendonckウォルター・ヴァン・ベイレンドンク)※アントワープ6の一人、アントワープ王立芸術アカデミーファッション学部長

・Dirk Van Saene(ダーク・ヴァン・セーヌ)※アントワープ6の一人

Dries Van Notenドリス・ヴァン・ノッテン)※アントワープ6の一人

Martin Margielaマルタン・マルジェラ)※アントワープ6の一人

・Haider Ackerman(ハイダー・アッカーマン

・Demna Gvasalia ※バレンシアガのアーティスティックディレクター
瀬尾 英樹Hideo Seo)※Azzedine Alaiaのアシスタントデザイナー
ほか多数。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
350年以上の歴史のある(アメリカの建国が1776年なのでそれより100年以上前に創立!!)ベルキーのアントワープ王立芸術アカデミー。1986年にアントワープを卒業した6人がロンドンでコレクションを発表、その前衛的な作風から「アントワープの6人」として世界のファッション界から大きな注目を集めた。同アカデミー出身のマルタン・マルジェラを加えてベルキーアバンギャルドとして90年代のファッション生に絶大な影響力があった。卒業生のコレクション作品を見ても個性の塊という印象。学校ではあるが、学びに行くという意識だと生き残れないと思う。自分をしっかり持っている人向けでしょう。
 
それでは最後に、世界のファッション界が注目する同アカデミーの卒業コレクションのテーマを見ていきましょう。
アントワープ王立芸術アカデミー:' STOP TERRORIZING OUR WORLD.'(私達の世界を脅かすのは辞めなさい。)
パンクという表現がピッタリ。ビジネスやその他のクリエイションを妨害することには決して迎合しないぞ!という感じですね。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
いかがでしたでしょうか。
 
簡単にまとめると、
・パーソンズとFITは、企業のインハウスデザイナーとして働きたい、また、将来独立したいビジネスマインドを持ったファッションデザイナーを目指す人向け。才能有る無しよりも、やる気がある人をプロフェッショナルに育てるタイプ。
 
・CSMとRCAは、CSMは自分のスタイルを自由に貫き通したいアーティスティックな人向け、RCAは大学院大学なので先生を目指すなどアカデミック追求型の人向け。
 
・アントワープは、究極の自己表現追求型のファッションデザイナーを目指す人向け。自分に才能があると自信がある学生の個性を最大限引き出す、アーティストを育てるタイプ。
 
他にも留学先を決めるのは費用や場所など要因もありますが、やはり自分が求めるデザインスタイルを理解した上で、上記のような各大学の特色と照らし合わせながら、一番自分に合うファッションスクールへ留学するのが良いでしょう。NK

———————————————————————————

【世界の美大&芸大ランキング記事】

2016年度版・世界のアート&デザインスクールランキング50

世界のデザインスクールランキング25

米TOP5 アート&デザイン大学ベストインテリアデザイン学科ランキング2015!

米トップ10 グラフィックデザインスクール ランキング

ファッション業界への近道、ファッションビジネスに強い大学ランキング!

世界の新進気鋭ファッションデザインスクール卒業生年鑑2015の出身大学ランキング!

——————————-

その他の世界のアート&デザイン大学の紹介記事はこちらから。

分野別のアート&デザイン大学のリストはこちらから。

———————————————————————————

デザイン留学のご相談や当プログラムの詳細は、是非お気軽に無料デザイン留学カウンセリングにご予約頂くか、こちらから資料請求をお願いします。
———————————————————————————
★バンタン・インターナショナル・プログラムでは、これからも留学やデザインに関連したイベントを企画してまいりますので、
ご興味がある方はホームページをチェックしていただくか、Facebookでフォローをお願いします。
■Facebookでイベント情報、パーソンズ美術大学の情報、またデザイン&アートの色々な情報をフィードしています!
ぜひLikeボタンクリックお願いします!
Vantan International Program Facebook
■Twitterからも情報を発信しています。お気軽にフォローお願いします!
Vantan International Program Twitter
■Parsons AAS グラフィックデザイン学科に留学中の学生による「パーソンズ留学生ブログ」も是非ご覧ください!

 

VIPスタッフBLOG
Vantan
資料請求
留学カウンセリング予約