Vantan International Program

資料請求
留学カウンセリング予約
For International students
For International students
資料請求
留学カウンセリング予約

デザイン留学情報

Oct 16 ,2016
【デザイン留学情報】世界のアート&デザイン大学32:カリフォルニア美術大学(CCA)/アメリカ・カリフォルニア州・オークランド

前回ご紹介したCalifornia Institute of the Arts(カルアーツ)と同じ西海岸からもう一校、今回はCalifornia College of the Arts/カリフォルニア美術大学(CCA)を紹介したいと思います。カリフォルニア芸術大学とカリフォルニア美術大学、大学名が一文字しか違わないので混同しやすいですが、全く違う大学です。

 

1907年創立と100年以上の歴史があり、19世紀にヨーロッパで始まった「アーツ・アンド・クラフツ運動」の流れを汲むクラフト色の強い職人育成スクールとしてスタートし、専攻は、陶芸、家具、ガラス、ジュエリー/メタルアート、テキスタイルなどのクラフト/作家系学科からファッションデザイン、グラフィックデザイン、インテリアデザインなど一般的なデザイン学科まで幅広く提供している。また、デザイン系ビジネスパーソンを目指す人向けの「デザインストラテジーMBA」、「ストラテジックフォーサイトMBA」などのビジネスとの親和性の高い、昨今流行のデザイン思考系の大学院プログラムも時代のニーズに合わせて提供しています。世界のデザインスクールランキング25では18位、2016年度版・世界のアート&デザインスクールランキング50では28位とトップランキングではありませんが、確実にランクインする米西海岸の名門デザインスクールの一校として挙げられます。

 

一つ気になる点として、大学の位置するオークランドの治安の悪さが挙げられる。以前このブログで紹介したメリーランド・インスティテュート・カレッジ・オブ・アート(MICA)のあるボルチモア(全米ワースト5)よりも治安が悪い。大学内の寮に入り、ほぼすべての生活を大学内で過ごすのであれば、周りの治安はそれほど気にする必要は無いのかもしれないが、やはり留学先の都市・街を楽しむことも留学の大きな目的なので、それでは留学の魅力半減である。

 

著名な卒業生には、西海岸を拠点とするデザインファーム「M-A-D」の創設者であり、WIREDマガジンの元アートディレクター、ビジュアルアーティストのエリク・アディガード氏、その他著名なアーティストが多数いる。

 

2016年現在、学費、滞在費、保険などを含めた年間留学費用は約720万円。

 

以下、入試概要や治安、生活費などの参考情報です。NK

 

----------------------------------------------------------

※最新情報等は必ず各大学のウェブサイトにてご確認ください。

 

【スクール概要】
[名称]

California College of the Arts (CCA)

[ウェブサイト]

https://www.cca.edu/

[Youtubeチャンネル]

https://www.youtube.com/user/CCAarts

[インスタグラム]

https://www.instagram.com/cacollegeofarts/

[創立年]

1907

[学校種別]

私立大学

学生数

学部生:1,512

大学院生:456

合格率

65%

卒業率

54% ※6年以内

課程

学部課程(Undergraduate)、修士課程(Graduate)、特別プログラム(Special Program)※アソシエイト(2年制)は無い。

[専攻]

学部課程:基礎課程(First Year Program)、アニメーション(Animation)、建築(Architecture)、陶芸(Ceramics)、コミュニティーアート(Community Arts)、ファッションデザイン(Fashion Design)、映画(Film)、家具(Furniture)、ガラス(Glass)、グラフィックデザイン(Graphic Design)、イラストレーション(Illustration)、工業デザイン(Industrial Design)、インタラクションデザイン(Interaction Design)、インテリアデザイン(Interior Design)、ジュエリー/メタルアート(Jewelry / Metal Arts)、絵画/素描(Painting/Drawing)、写真(Photography)、プリントメイキング(Printmaking)、彫刻(Sculpture)、テキスタイル(Textiles

修士課程:デザインストラテジーMBA(Design Strategy)、ストラテジックフォーサイトMBA(Strategic Foresight)、インタラクションデザイン(Interaction Design)、漫画(Comics)、デザイン(Design)、映画(Film)、ファインアート(Fine Arts)、他

[学内言語]

英語

留学生比率

28% ※世界54カ国

その他

・学生:教授比率は、8:1

・男女比:女:62% / 男:38%

・学生人種構成:アジアンアメリカン14%、ヒスパニック13%、アフリカンアメリカン4%、ネイティブアメリカン1%以下、ハワイアン他1%

世界のデザインスクールランキング25にて18位

2016年度版・世界のアート&デザインスクールランキング50にて28位

 

アドミッション
[出願期間]

秋学期出願締切り:2月1日

春学期出願締切り:10月1日

[出願に必要なもの]
GPAスコア

新入生の平均が3.27

-作文-

有り。パーソナルエッセイ(250文字以上)

-ポートフォリオ提出-

有り。※最近の作品10~15点

-英語能力試験-

学部課程:TOEFLibt:80、IELTS:6.5

修士課程:TOEFLibt:100、IELTS:7.5

※ESLプログラム受講による免除制度あり。

-推薦状-

1通。


【留学費用について】
年間学費

$44,976(約495万円/1ドル=110円)

[年間滞在費]

$17,660(約195万円/1ドル=110円)※学生寮あり($8,950~$14,180)

(Fees:$490、家賃:$9,370、食費:$2,850、個人的出費:$2,200、交通費:$1,250、書籍&材料費:$1,500)

経済援助制度
奨学金有り。学生の7割以上(79%)が何かしらの経済的援助を受けている。


【留学生活について】

-場所-

アメリカ・カリフォルニア州・アラメダ郡・オークランド

-人口-

420,183人

-治安-

2013都市別犯罪ランキングにて治安が良い方から434位/437位中(ニューヨーク196位、サンディエゴ216位、ロスアンゼルス261位、ポートランド282位、ボストン322位)※50万人以上の都市において治安ワースト1のデトロイト(435位)とほぼ同じくらい治安が悪い。アメリカで最も治安の悪い街の一つ。

-物価-

米国内平均を100とすると、物価指数156。ニューヨークは168

東京と比べて家賃は7割高め、食品は約1割安い。全体的に物価は高い。

-その他-

無し

-言語-

英語

 

——————————-

その他の世界のアート&デザイン大学の紹介記事はこちらから。

———————————————————————————

【世界の美大&芸大ランキング記事】

2017年度版・デジタルアニメーション分野での米アート&デザインスクールランキング50

2016年度版・世界のアート&デザインスクールランキング50

世界のデザインスクールランキング25

米TOP5 アート&デザイン大学ベストインテリアデザイン学科ランキング2015!

米トップ10 グラフィックデザインスクール ランキング

グラフィックデザインの仕事に就くために知っておくべきこと

世界の新進気鋭ファッションデザインスクール卒業生年鑑2015の出身大学ランキング!

——————————-

デザイン留学のご相談や当プログラムの詳細は、是非お気軽に無料デザイン留学カウンセリングにご予約頂くか、こちらから資料請求をお願いします。
———————————————————————————
★バンタン・インターナショナル・プログラムでは、これからも留学やデザインに関連したイベントを企画してまいりますので、
ご興味がある方はホームページをチェックしていただくか、Facebookでフォローをお願いします。
■Facebookでイベント情報、パーソンズ美術大学の情報、またデザイン&アートの色々な情報をフィードしています!
ぜひLikeボタンクリックお願いします!
Vantan International Program Facebook
■Twitterからも情報を発信しています。お気軽にフォローお願いします!
Vantan International Program Twitter
■Parsons AAS グラフィックデザイン学科に留学中の学生による「パーソンズ留学生ブログ」も是非ご覧ください!

VIPスタッフBLOG
Vantan
資料請求
留学カウンセリング予約