Vantan International Program

資料請求
留学カウンセリング予約
For International students
For International students
資料請求
留学カウンセリング予約

イベント&授業レポート

Mar 28 ,2017
[イベントレポート]3月無料プレスクール:英語で学ぶ・デザインファンデーション(デザインの基礎)

バンタンは、日本で唯一のアメリカの名門デザインスクール・パーソンズ大学との単位互換提携校として、欧米のデザイン教育に積極的に学び、パーソンズ大学監修のもとバンタン・インターナショナル・プログラムを実践してまいりました。そして、これまでの「パーソンズAAS学位取得留学コース」に加えて、デザイン留学希望者はもとより、留学すること無しに英語+欧米のデザイン思考を実践的に学びたい方向けの「イングリッシュ+デザインコース」を2017年5月より開講いたします。新規開講にあたって当プログラムの「英語によるデザイン教育」の授業を体験していただくため、担当講師陣による無料プレスクールを開催しています。

 

今回は、バンタンでデザインESLを担当して頂いているグラフィックデザイナーのエリオット・バーグマン先生による「英語で学ぶデザインファンデーション(デザインの基礎)」を開催。エリオット先生はニューヨーク出身、NYの超名門クーパーユニオンでグラフィックを学び、その後パーソンズ美術大学で教鞭を取られていました。現在はバンタンでパーソンズとの提携プログラムの講師を務める傍ら、パーソンズオンラインコースグラフィックデザイン講師もされています。

 

 

1限目は「グラフィックデザインとは何か?」という問いに対して、エリオット先生が動画などを交えてわかりやすくレクチャー頂きました。グラフィックは日常にありふれた存在であるがゆえ、それがどのようなモノかと考えることはあまり無いですが、この根本的な問いに自分なりの答えを持つことがデザイナーとして重要です。ただ単にカッコイイものを作りたいという純粋な欲求から生まれるアーティスティックなデザインもありますが、職業としてのデザイナーはそれに加えて、常に誰に向けたデザインなのかをよく理解して、一見シンプルである形や色などの視覚的要素や文字などを組み合わせてポスター、パッケージ、雑誌のカバー、等、それぞれのシーンに合わせたコミュニケーションをすることがグラフィックデザインであるとおっしゃっていました。

 

 

2限目は、「最小の情報で伝えたいことを伝える」というグラフィックデザインの初歩的なエクササイズをしました。

課題は、与えられた怒り顔の女性の写真を部分的に強調したり削ったりして、1.女性である、2.怒っている、という2点を伝えること。トレーシングペーパーと黒色マーカーを使って、それぞれ写真という複雑な情報が詰まったイメージから、どの情報を削除したり、誇張することによって、シンプルに怒っている女性を表現できるかに取り組みました。それぞれ参加者の完成作品を並べて、一つ一つきちんとコミュニケーションが取れている作品かを確認していきます。参加者は他の参加者の作品をみることで、新たな気付きや学びがあります。このような一連のデザインプロセスを短い時間でしたが体験しました。

 

「案ずるより産むが易し」。

 

デザインするということは、アイデアを自分の手でとりあえず作ってみて、人に見せて意見をもらい、修正していく、という作業の繰り返しです。今回はとてもシンプルな課題でしたが、参加者はいきいきとして自分の手を動かして課題に取り組んでいました。もちろん自分のアイデアを言葉で伝えられることは大切ですが、考えてばかり語るばかりではデザインは生まれません。また、カッコイイデザインができることは大切ですが、それだけではクライアントを納得させることは難しいです。パーソンズをはじめとする欧米のデザイン教育と同じ、理論と実践のバランスの取れた素晴らしいワークショップでした。

 

基本的にプレスクールは通常授業と同様に全編英語で行いますが、通訳スタッフが入りますので英語に不安な方でも気軽にご参加頂けます。しかし、自らの限られた英語力で積極的にコミュニケーションをとっていくという姿勢は、実践的な英語力を鍛える上で非常に大切ですので、参加者にはどんどん発言や質問をして欲しいです。

 

ご参加頂いたみなさまありがとうございました。NK

 

※無料イベントですがホームページからの一般募集はしておりません。今後の開催のご案内は、資料請求留学カウンセリングのご予約を頂いたみなさまへ直接ニュースレター(メルマガ)にてご案内しております。

 

——————————-

【過去のプレスクールのレポート】

2017年2月無料プレスクール:デザインで英語で学ぶ・デザインESLセッション

2016年12月無料プレスクール:英語で学ぶクリエイティブドローイングワークショップ

——————————-

デザイン留学のご相談や当プログラムの詳細は、是非お気軽に無料デザイン留学カウンセリングにご予約頂くか、こちらから資料請求をお願いします。
———————————————————————————
★バンタン・インターナショナル・プログラムでは、これからも留学やデザインに関連したイベントを企画してまいりますので、
ご興味がある方はホームページをチェックしていただくか、Facebookでフォローをお願いします。
■Facebookでイベント情報、パーソンズ美術大学の情報、またデザイン&アートの色々な情報をフィードしています!
ぜひLikeボタンクリックお願いします!
Vantan International Program Facebook
■Twitterからも情報を発信しています。お気軽にフォローお願いします!
Vantan International Program Twitter
■Parsons AAS グラフィックデザイン学科に留学中の学生による「パーソンズ留学生ブログ」も是非ご覧ください!

VIPスタッフBLOG
Vantan
資料請求
留学カウンセリング予約