Vantan International Program

資料請求
留学カウンセリング予約
For International students
For International students
資料請求
留学カウンセリング予約

デザイン留学情報

Mar 18 ,2018
【デザイン留学情報】世界のアート&デザイン大学50:カレッジ・フォー・クリエイティブ・スタディーズ(College for Creative Studies)/アメリカ・デトロイト

デトロイトといえば、現在アメリカで最も危険な都市の一つとして知られていますが、最も安全な大都市と言われるニューヨークも4,50年前は似たり寄ったりだったようです。1960年代のニューヨークでは、マンハッタンでもビルのオーナーが税金を払えず、ビル自体を放棄して廃墟になったビルがロウアーイーストサイド地区には沢山あり、その廃墟ビルに様々なアーティストが不法に住み着いて、今のダウンタウン地区のアートコミュニティが出来上がっていきました。正に今のデトロイトが1960~70年代のニューヨークのような感じで、ちょっと前には、一軒家が1ドルで売りに出ていたりしていて、お金のない若手アーティストが住み着いて色々な活動をしています。今回はそんなデトロイトにあるCollege for Creative Studies(CCA)を紹介します。

 

創立は1926年、美大ランキングにでるような知名度はあまりありませんが、やはりFORD、GM、クライスラーのお膝元だっただけあってトランスポーテーションデザインプログラムの評価は高いようです。また、コピーライティングやアートエデュケーションのような他にはあまりない専攻もあります。多少のリスクは承知の上で、60~70年代のニューヨークのようなワイルドなアートコミュニティー黎明期を体感したい!ということであれば面白い留学先だとは思いますが、やっぱり相当の危険察知能力やサバイバル能力が必要かと思います。

 

著名な卒業生には、Knoll社のワイヤーチェアで有名な美術家・ハリー・ベルトイア氏、米テレビドラマ「24」のクロエ・オブライエン役のメアリー・リン・ライスカブ氏、その他、著名イラストレーター、漫画家、カーデザイナーなど多数排出している。

 

2018年現在、学費、滞在費、保険などを含めた年間留学費用は約680万円。

 

以下、入試概要や治安、生活費などの参考情報です。NK

 

---------------------------------------------------------- 

【VIPニュース】名門パーソンズ美術大学との単位互換提携プログラム・デザインファンデーションプログラムノンクレジット聴講生募集開始!パーソンズと同じ環境でデザイン思考を実践的に身につけたい方、デザイン留学を考えている方、もしくはパーソンズ以外でデザイン留学準備中の方にお勧めします。詳しくはこちらから

---------------------------------------------------------- 

※最新情報等は必ず各大学のウェブサイトにてご確認ください。

 

【スクール概要】
[名称]

College for Creative Studies

[ウェブサイト]

https://www.collegeforcreativestudies.edu/

[Twitter]

https://twitter.com/CCS_Detroit

[Instagram]

https://www.instagram.com/ccs_detroit/

[Youtubeチャンネル]

https://www.youtube.com/user/ccsedu

創立年

1926

[学校種別]

私立大学

学生数

学部生:1,420

大学院生: 67

合格率

49.6%

[卒業率]

56% ※6年以内

[課程]

生涯学習プログラム(Continuing Studies)、学部課程(Undergraduate)、修士課程(Graduate)※アソシエイト(2年制)は無い。

[専攻]

学部課程:広告:コピーライティング(Advertising: Copywriting)、広告:デザイン(Advertising: Design)、アート教育(Art Education)、コミュニケーションデザイン(Communication Design)、クラフツ(Crafts)、エンターテイメント(Entertainment Arts)、ファッションアクセサリーデザイン(Fashion Accessories Design)、純粋芸術(Fine Arts)、イラストレーション(Illustration)、インテリアデザイン(Interior Design)、写真(Photography)、プロダクトデザイン(Product Design)、トランスポーテーションデザイン(Transportation Design

修士課程:カラー&マテリアルデザイン(Color & Materials Design)、インタラクションデザイン(Interaction Design)、インテグレーテッドデザイン(Integrated Design)、トランスポーテーションデザイン(Transportation Design

[学内言語]

英語

[留学生比率]

N/A

[その他]

・学生:教授比率は、10:1

・男女比:女:50% / 男:50%

・学生構成:州在住者80%、その他20%

 

アドミッション
[出願期間]

秋学期出願締切り:12月1日(早期出願)、翌年2月1日(一般出願)、2月1日以降は随時受付

春学期出願締切り:11月1日(一般出願)

[出願に必要なもの]
-GPAスコア-

最低2.0以上

-作文-

無し。

ポートフォリオ提出-

有り。※コピーライティング専攻は無し。

ポートフォリオガイドライン

・提出作品は、あなたのオリジナリティ、および、あなたがどのような世界観を持っているかが表現されていること。

・CCSにおいてあなたがどのようなタイプの学生になるのか、ということがわかる作品例を含めること。

・あなたの興味分野(アートまたはデザイン、または両方)やその分野への強い関心がわかる作品例を含めること。

・どのようなアーティストやデザイナーから影響を受けたのかが推察される作品が含まれていても良い。また、あなたの知的及び芸術的な発展の手助けになった色々な文化:文学、音楽、映画、政治、ファッションなど、を見せてくれても良い。

・希望する専攻の分野の作品が含まれている必要は無い。あなたの一番の強み(スキルセット)やどのような考えを持っているのかが、作品からわかることが望ましい。

・提出作品は編集すること。量よりも質を重視します。5~8点の一貫した作品に絞ること。一般的には過去2年間で制作された作品が良い。

-英語能力試験-

TOEFLibt:71、IELTS:6

-推薦状-

無し。


【留学費用について】
年間学費

$44,070(約485万円/1ドル=110円)

[年間滞在費]

$15,540(約171万円/1ドル=110円)

[奨学金]
有り。


【留学生活について】
[所在地について]
-場所-

アメリカ・ミシガン州・デトロイト

-人口-

約70万人

-治安-

アメリカ犯罪インデックスランキングにて、治安が悪い方から2位にランク。ロスアンゼルス(32位)NYC(41位)ポートランド(49位)

-物価-

米国内平均を100とすると、物価指数72.9。ニューヨークは180

東京と比べて家賃は約1割安い、食品は約4割安い。全体的に物価は安い。

-言語-

英語

 

——————————-

その他の世界のアート&デザイン大学の紹介記事はこちらから。

分野別のアート&デザイン大学のリストはこちらから。

———————————————————————————

【世界の美大&芸大ランキング記事】

2017年度版・デジタルアニメーション分野での米アート&デザインスクールランキング50

2016年度版・世界のアート&デザインスクールランキング50

世界のデザインスクールランキング25

米TOP5 アート&デザイン大学ベストインテリアデザイン学科ランキング2015!

米トップ10 グラフィックデザインスクール ランキング

ファッション業界への近道、ファッションビジネスに強い大学ランキング!

世界の新進気鋭ファッションデザインスクール卒業生年鑑2015の出身大学ランキング!

——————————-

デザイン留学のご相談や当プログラムの詳細は、是非お気軽に無料デザイン留学カウンセリングにご予約頂くか、こちらから資料請求をお願いします。
———————————————————————————
★バンタン・インターナショナル・プログラムでは、これからも留学やデザインに関連したイベントを企画してまいりますので、
ご興味がある方はホームページをチェックしていただくか、Facebookでフォローをお願いします。
■Facebookでイベント情報、パーソンズ美術大学の情報、またデザイン&アートの色々な情報をフィードしています!
ぜひLikeボタンクリックお願いします!
Vantan International Program Facebook
■Twitterからも情報を発信しています。お気軽にフォローお願いします!
Vantan International Program Twitter
■Parsons AAS グラフィックデザイン学科に留学中の学生による「パーソンズ留学生ブログ」も是非ご覧ください!

VIPスタッフBLOG
Vantan
資料請求
留学カウンセリング予約