Vantan International Program

資料請求
留学カウンセリング予約
For International students
For International students
資料請求
留学カウンセリング予約

デザイン留学情報

Nov 04 ,2012
【NY留学情報】通いたい美術館情報5 ホイットニー美術館

星の数ほどあると言われるニューヨークの美術館、ギャラリーの中からデザイン留学生へのおすすめを紹介するこのシリーズの第5回目は、Whitney Museum(ホイットニー美術館)です。


Whitney Museum of American Art

このミュージアムは正式名称を「Whitney Museum of American Art」とする通り、20世紀以降の近代、現代のアメリカンアートにフォーカスした美術館です。 

19,000点を越える膨大なパーマネントコレクションは、Georgia O'Keeffe 、Edward Hopperなどアメリカを代表する作家達のペインティング、Andy WarholやRoy Lichtensteinなどのポップアート、他にも彫刻作品、写真、フィルムなど、点数だけでなく種類も充実しています。ウェブサイトでこれらのコレクションの画像が公開されていますが、多種多様のアートピースの一覧がランダムに表示される仕組みになっていて、気ままにクリックして眺めるだけでも楽しめます。


ホイットニー美術館ウェブサイト、コレクション

ホイットニー美術館といえば、最近の話題はなんといっても草間彌生の回顧展。9月いっぱいで会期は終了しましたが、ルイ・ヴィトンがスポンサーとなって展覧会に合わせた限定コレクションを発表して、5th Ave.のルイ・ヴィトンのビルが丸ごと水玉模様になったり、ハドソンリバーの桟橋にある公園のそこらじゅうに水玉模様の作品(Guidepost to the New Space)が出現するなど、この夏、ニューヨークの街をあげて盛り上がったようです。

草間彌生展はマドリードを皮切りにポンピドゥー・センター(パリ)、テート・モダン(ロンドン)と世界の主要美術館をめぐった巡回展で、ホイットニーはその総決算でした。


ホイットニー美術館ウェブサイト、草間彌生展
 

——————————-

世界のアート&デザイン大学の紹介記事の一覧はこちらから。
———————————————————————————
当プログラム(NYパーソンズ大学との単位互換提携)の詳細は、是非お気軽に無料デザイン留学カウンセリングにご予約頂くか、こちらから資料請求をお願いします。
———————————————————————————
★バンタン・インターナショナル・プログラムでは、これからも留学やデザインに関連したイベントを企画してまいりますので、
ご興味がある方はホームページをチェックしていただくか、Facebookでフォローをお願いします。
■Facebookでイベント情報、パーソンズ美術大学の情報、またデザイン&アートの色々な情報をフィードしています!
ぜひLikeボタンクリックお願いします!
Vantan International Program Facebook
■Twitterからも情報を発信しています。お気軽にフォローお願いします!
Vantan International Program Twitter

VIPスタッフBLOG
Vantan
資料請求
留学カウンセリング予約