Vantan International Program

資料請求
留学カウンセリング予約
For International students
For International students
資料請求
留学カウンセリング予約

パーソンズニュース

Mar 17 ,2009
PARSONS出身のデザイナーファイル2「トム・フォード」

こんにちは!VIP PRESS Magazine 「PARSONS出身のデザイナー特集・第2回目」は「トム・フォード」です。
グッチのクリエイティブディレクターとして、グッチブランドの再生に貢献したファッションデザイナーです。

トム・フォード(Tom・Ford)1962年8月27日
1962年8月27日 テキサス州オースティン出身 今年で45歳。

ニューメキシコ州サンタフェで10代を過ごす。ニューヨーク大学で美術史を専攻。
俳優を志し、CM出演等も在学中からこなしていた。その後、編入してパーソンズに入学。
1986年までインテリア・アーキテクチャー(建築)を学ぶ。このころからファッション業界で働いていくことを決意。
1988年ペリー・エリスで働き、デザインディレクターに就任。(同時期にマーク・ジェイコブスがペリーエリスにいた。)
1990年ニューヨークからミラノへ移り、グッチのレディースウェアのデザインスタッフに参加。
1994年トム・フォードがクリエイティブ・ディレクターに就任。
スタイリッシュなコーディネートとゴージャスな素材使いで、イメージを大幅に刷新しセクシーなイメージを確立。
2000年サンローラン・リヴ・ゴーシュのクリエイティブ・ディレクターも兼任。
2004年契約の更新をめぐり、親会社の仏ピノー・プランタン・ルドゥート(PPR)と折り合いがつかず、退陣。
2005年、ドメニコ・デソーレと共にトム・フォード社(ブランドとしてのトム・フォード)を設立。
トム・フォードの自身のブランドでは、クラシカルでオートクチュールのような手法でメンズファッションを展開
2008年、「007/慰めの報酬」からジェームズ・ボンドの着るスーツが
トム・フォードによるデザインとなることが決定。また同年、CFDAのメンズデザイナー・オブ・ザ・イヤーに輝く。

グッチのクリエイティブ・ディレクターに就任後のコレクションで大成功を収めたトム・フォードの新生グッチは、
世界中のセレブレティの目を引き戻し、マドンナやグウィネス・パルトロウなど
ハリウッドスターからの依頼が殺到。世界のトップブランドとしての地位を再び獲得しました。
ほとんど破産だったグッチ家の財産を、99年までに43億ドルの評価を得るまで成長させ、
グッチの最高経営責任者(CEO)であるドメニコ・デ・ソーレとともに、
グッチを破たんの淵から救い世界3位のブランドに育て上げた立役者となりました。

元俳優のニヒルな色男。トム・フォード。ビジュアルもやることも「かっこいい!」としか言いようがありません。
パーソンズでは建築を勉強していて、その後ファッションに進んでいるということも興味深いですね。

トム・フォードをもっと知りたいならこちら!

●トム・フォード 公式サイト(日本語)

●トム・フォード 取扱店 阪急百貨店メンズ館 3F
〒530-0017 大阪府大阪市北区角田町7番10号 TEL06-6361-1381

●TOM Fordの広告写真集【TOM FORD】

●【動画】トム フォード本格始動 :ブランドコンセプトを語る

 

———————————————————————————
デザイン留学のご相談や当プログラムの詳細は、是非お気軽に無料デザイン留学カウンセリングにご予約頂くか、こちらから資料請求をお願いします。
———————————————————————————
★バンタン・インターナショナル・プログラムでは、これからも留学やデザインに関連したイベントを企画してまいりますので、
ご興味がある方はホームページをチェックしていただくか、Facebookでフォローをお願いします。
■Facebookでイベント情報、パーソンズ美術大学の情報、またデザイン&アートの色々な情報をフィードしています!
ぜひLikeボタンクリックお願いします!
Vantan International Program Facebook
■Twitterからも情報を発信しています。お気軽にフォローお願いします!
Vantan International Program Twitter

VIPスタッフBLOG
Vantan
資料請求
留学カウンセリング予約