Vantan International Program

資料請求
留学カウンセリング予約
For International students
For International students
資料請求
留学カウンセリング予約

デザイン留学情報

Oct 16 ,2012
【ニューヨーク留学情報】デザインスチューデントのスケッチブック

デザイン&アートスクールに入ると必ず日々のルーティーンワークとして必ずやりなさいと言われるのが、スケッチブック


※ファッションデザイン系のスケッチブック。インスピレーションのイメージがあり、それを参考にアイデアスケッチをしている。

ひらめいたアイデアを書きとめたり、また、色々な情報をまとめたり、それらを眺めながらブレインストーミングをしてアイデアを練ったり、デザイナーやアーティストにとって良き相棒のスケッチブック。特にこれと言って決まりはなく、自分が使いやすければOK。ちなみにフィリップ・スタルクは長ーい巻紙を使ってエンドレスにスケッチをするそうです。


※グラフィックデザイン系スケッチブック。ロゴデザインのブレインストーミングスケッチ。

私がパーソンズ生(プロダクトデザイン学科)の時は、スケッチブックとは別にイエロートレースと呼ばれる黄色いトレーシングペーパーの巻紙を使うように指定されました。スケッチしたものを更にトレースして発展させたり、教授との話し合いをする時には自分のアイデアスケッチをトレースしてアドバイスを貰ったりと重宝していました。


※インテリアor建築系のスケッチブック。構造などの覚書がわかりやすくスケッチされている。

スケッチブックを見るとその人の性格や個性がはっきり出ていてとても興味深いです。最近はipadなどのタブレット+スタイラスペンでスケッチをする人も増えてきました。どちらにしても、日常的にアイデアや情報を書き留めることはデザイナーへの第一歩ですので、自分に合った使いやすい物を選んでください。NK


※最近のタブレット+スタイラスペンのスケッチ。そのままデータになるのでメールで送ったり、整理したり便利そう。

 

——————————-

世界のアート&デザイン大学の紹介記事の一覧はこちらから。
———————————————————————————
デザイン留学のご相談や当プログラムの詳細は、是非お気軽に無料デザイン留学カウンセリングにご予約頂くか、こちらから資料請求をお願いします。
———————————————————————————
★バンタン・インターナショナル・プログラムでは、これからも留学やデザインに関連したイベントを企画してまいりますので、
ご興味がある方はホームページをチェックしていただくか、Facebookでフォローをお願いします。
■Facebookでイベント情報、パーソンズ美術大学の情報、またデザイン&アートの色々な情報をフィードしています!
ぜひLikeボタンクリックお願いします!
Vantan International Program Facebook
■Twitterからも情報を発信しています。お気軽にフォローお願いします!
Vantan International Program Twitter

VIPスタッフBLOG
Vantan
資料請求
留学カウンセリング予約