Vantan International Program

資料請求
留学カウンセリング予約
For International students
For International students
資料請求
留学カウンセリング予約

パーソンズニュース

Sep 02 ,2009
パーソンズNEWS! Sheila C. Johnson Design Centerに新しい館長が就任!

パーソンズ大学・Sheila C. Johnson デザインセンターの
新しいディレクター兼館長に、NYで活躍するキュレーターであり作家の
Radhika Subramaniamが就任しました。

Sheila J. Johnsonデザインセンターは2008年に開設され、
社会的また文化的な事柄を背景にした、アートやデザインをテーマに
展示会や講義を行っています。



Subramaniamはこのデザインセンターのディレクター兼館長であると同時に、
パーソンズ大学ではArt and Design History and Theoryの助教授でもあります。
「パーソンズ大学があるニュースクールは文化や学問、
国際的な社会へ対する意識が交差する、類を見ない特別な場所である。」と述べています。

パーソンズ大学で教鞭を取る以前は、
Lower Manhattan Cultural Council (LMCC)で
カルチャープログラムのディレクターを務めており、
ダウンタウンの活気づけを促進させる為、
様々なシンポジアムやディスカッション、公共芸術やパフォーマンスなどを行い、
LMCCの活動に貢献してきました。

また、パーソンズ大学の学長であるJoel Towersは
Subramaniamに大きな期待を寄せており、
「館長としての実務は学際的にも対話的にも、都会性の批評や、
政治的、社会的な公平さの追求など、彼女の教育への献身が証明されることです。
彼女の持っている価値観は、パーソンズ大学が大学として求めているものそのものです。」
と述べています。

Sheila J. Johnsonセンターには
Anna-Maria and Stephen Kellen GalleryとArnold and Sheila Aronson Galleryという
2つの展示スペース、さらに、Anna-Maria and Stephen Kellen Archivesという書庫があります。

現在、Anna-Maria and Stephen Kellen Galleryでは、
先日お知らせしたクエイ兄弟の展示会が10/4(日)まで行われており、
Arnold and Sheila Aronson Galleryでは
パーソンズ大学院・写真学部の卒業制作展が9/11(金)まで行われています。

原文はコチラ⇒ パーソンズ大学HP
詳しいSheila C. Johnson Design Centerについての情報はこちらから

 

———————————————————————————
当プログラム(NYパーソンズ大学との単位互換提携)の詳細は、是非お気軽に無料デザイン留学カウンセリングにご予約頂くか、こちらから資料請求をお願いします。
———————————————————————————
★バンタン・インターナショナル・プログラムでは、これからも留学やデザインに関連したイベントを企画してまいりますので、
ご興味がある方はホームページをチェックしていただくか、Facebookでフォローをお願いします。
■Facebookでイベント情報、パーソンズ美術大学の情報、またデザイン&アートの色々な情報をフィードしています!
ぜひLikeボタンクリックお願いします!
Vantan International Program Facebook
■Twitterからも情報を発信しています。お気軽にフォローお願いします!
Vantan International Program Twitter

VIPスタッフBLOG
Vantan
資料請求
留学カウンセリング予約