Vantan International Program

資料請求
留学カウンセリング予約
For International students
For International students
資料請求
留学カウンセリング予約

デザイン留学情報

Jun 10 ,2018
【デザイン留学情報】世界のアート&デザイン大学56:ラサール・カレッジ・オブ・アーツ(LASALLE College of the Arts)/シンガポール

アジア圏で英語を公用語としている所は、シンガポール、インド、フィリピン、パキスタン、香港などがあります。その中でもアジア圏最強の英語力と評価が高いのがシンガポールです。今まではアートやデザインの留学といえば欧米諸国が王道でしたが、英語を話すアジア圏もこれからは候補の一つとして検討する価値はあるでしょう。今回はシンガポールの美術大学、ラサール・カレッジ・オブ・アーツを紹介したいと思います。

 

ゴールドスミス・カレッジ(ロンドン大学)/イギリス・ロンドンとのパートナーシップのもと、アートからデザインまで30以上の学科があり、創立は1985年とまだ歴史は浅いですが、シンガポール国内ではNanyang Academy of Fine Artsと並び名門美大の一つです。

 

シンガポールには日本で言う文部科学省が主催する学費減免のTuition Grant(TG)制度があり、留学生でも大学卒業後シンガポールで3年間就労することを条件に申込み可能です。美大では上に挙げたNanyang Academy of Fine Artsとラサール・カレッジ・オブ・アーツが対象校です。

 

2018年現在、学費、滞在費、保険などを含めた年間留学費用は約350~400万円(※1TG制度利用の場合は250万円~)。

 

以下、入試概要や治安、生活費などの参考情報です。NK

 

----------------------------------------------------------

※最新情報等は必ず各大学のウェブサイトにてご確認ください。

 

【スクール概要】
[名称]

LASALLE College of the Arts

[ウェブサイト]

http://www.lasalle.edu.sg/

[Youtubeチャンネル]

https://www.youtube.com/user/LASALLESingapore

[インスタグラム]

https://www.instagram.com/lasallesingapore/

[Twitter]

https://twitter.com/LASALLESG

創立年

1984

学校種別

私立大学

学生数

約2,700

[合格率]

N/A

[卒業率]

N/A

[課程]

サーティフィケート(Certificate)、ディプロマ課程(Diploma)、学部課程(Bachelor)、修士課程(Postgraduate)、短期コース(Short courses

[専攻]

サーティフィケート:クリエイティブアートの為の英語(Certificate in English Language for the Creative Arts

ディプロマ課程:アニメーション(Animation)、オーディオプロダクション(Audio Production)、ブロードキャストメディア(Broadcast Media)、ダンス(Dance)、デザインコミュニケーション(Design Communication)、ファッション(Fashion)、純粋芸術(Fine Arts)、インテリアデザイン(Interior Design)、ミュージック(Music)、パフォーマンス(Performance)、テクニカル&プロダクションマネジメント(Technical & Production Management

学部課程:アクティング(Acting)、アニメーションアート(Animation Art)、アートマネジメント(Art Management)、デザインコミュニケーション(Design Communication)、ファッションデザイン&テキスタイル(Fashion Design and Textiles)、ファッションメディア&インダストリー(Fashion Media and Industries)、映画(Flim)、純粋芸術(Fine Arts)、インテリアデザイン(Interior Design)、音楽(Music)、ミュージカルシアター(Musical Theatre)、プロダクトデザイン(Product Design

修士課程:アートセラピー(Art Therapy)、教育学と実践(Pedagogy and Practice)、アート&カルチャーマネジメント(Arts and Cultural Management)、アジアンアートヒストリー(Asian Art Histories)、クリエイティブライティング(Creative Writing)、デザイン(Design)、純粋芸術(Fine Arts

[学内言語]

英語

[留学生比率]

N/A

 

アドミッション】※ディプロマ課程の場合
[出願期間]

秋学期(9月)/早期出願締切り:11月24日、一般出願締切り:1月15日、最終締切り:3月15日

[出願に必要なもの]

-出願資格-

高校卒業
-GPAスコア-

N/A

-アドミッションテスト-

 シンガポール、中国、インドネシア、マレーシア、ベトナム、ミャンマーで行われる。

-ポートフォリオ提出-

有り。※アドミッションテストを受験しない場合は、ポートフォリオ提出とオンラインインタビューの受験が必要。

受験学科によって違いがあるが、

英語能力試験

TOEFLibt:71、IELTS:5.5

-推薦状-

無し。

-面接-

アドミッションテストを受験しない場合は、オンラインや電話によるインタビューを受ける必要がある。


【留学費用について】
年間学費

S$23,800(約195万円/1Sドル=82円)

※1Tuition Grant制度を受ける場合は、S$9,700(約80万円/1Sドル=82円)

年間滞在費

S$19,200(約157万円/1Sドル=82円)

※HP上にある中の上くらいの生活費(S$1,600)で計算。

[学生寮]

無し。

奨学金]※1
奨学金ではないが、シンガポール文部科学省が主催するTuition Grant(TG)という制度がある。申込者は大学卒業後に3年間シンガポールで就労することを条件に学費の減免措置を受けることができる。アート&デザイン系では、LASALLE College of the Arts、Nanyang Academy of Fine Artsが対象校。


【留学生活について】

-場所-

シンガポール

-人口-

約560万人

-治安-

良好。

香港の安全度:83.98※数値が高い方が安全。東京とほぼ同じ、NYCは55.7。

-物価-

生活費比較サイトにて東京と比べて、家賃は2倍くらい、外食は約1割高い、食料品は約1割安い。

-言語-

英語、マレーシア語、中国語、タミル語

 

——————————-

その他の世界のアート&デザイン大学の紹介記事はこちらから。

分野別のアート&デザイン大学のリストはこちらから。

———————————————————————————

【世界の美大&芸大ランキング記事】

2017年度版・デジタルアニメーション分野での米アート&デザインスクールランキング50

2016年度版・世界のアート&デザインスクールランキング50

世界のデザインスクールランキング25

米TOP5 アート&デザイン大学ベストインテリアデザイン学科ランキング2015!

米トップ10 グラフィックデザインスクール ランキング

グラフィックデザインの仕事に就くために知っておくべきこと

世界の新進気鋭ファッションデザインスクール卒業生年鑑2015の出身大学ランキング!

——————————-

デザイン留学のご相談や当プログラムの詳細は、是非お気軽に無料デザイン留学カウンセリングにご予約頂くか、こちらから資料請求をお願いします。
———————————————————————————
★バンタン・インターナショナル・プログラムでは、これからも留学やデザインに関連したイベントを企画してまいりますので、
ご興味がある方はホームページをチェックしていただくか、Facebookでフォローをお願いします。
■Facebookでイベント情報、パーソンズ美術大学の情報、またデザイン&アートの色々な情報をフィードしています!
ぜひLikeボタンクリックお願いします!
Vantan International Program Facebook
■Twitterからも情報を発信しています。お気軽にフォローお願いします!
Vantan International Program Twitter
■Parsons AAS グラフィックデザイン学科に留学中の学生による「パーソンズ留学生ブログ」も是非ご覧ください!

VIPスタッフBLOG
Vantan
資料請求
留学カウンセリング予約