Vantan International Program

資料請求
留学カウンセリング予約
For International students
For International students
資料請求
留学カウンセリング予約

デザイン留学情報

Aug 21 ,2012
【ニューヨーク留学情報】ニューヨーク食べ物事情1

パーソンズAdmissions Blogに13丁目キャンパス近くのベーグル屋さん"Murray's Bagel"を紹介しています。
私も在学中には良く食べた思い出があります。以下、記事の和訳です。

ニューヨークはホットドッグ、パストラミサンド、そしてこだわりの美味しいコーヒーなどは有名ですが、ニューヨークに来たら必ず食べて欲しいのがこれから紹介するベーグルです。みなさんベーグルは食べたことがあると思いますが、恐らくクリームチーズを挟むパン以上のものではなかったと思います。しかし、ここニューヨークではベーグルは特別な存在です。

24時間フレッシュで温かいこのBreakfast Delightを提供しているのは、ニューヨークだけでしょう。そして、もっと大切なことはとびきり美味しいベーグルはニューヨーク以外では食べられないでしょう。そんな舌の肥えたニューヨーカーが満足するベーグル屋さんが"Murray's Bagel"です。



6thアベニュー&13thストリートにこのお店はあり、パーソンズ生(ニュースクール生)にとってはキャンパスから1ブロックしか離れていないので絶対にオススメです。人気店だからといって長い列に並ばないといけないわけではなく、15分もあれば買えるので休み時間の間でも十分間に合います。(このお店ではベーグルをトーストしないので回転が速いらしいです。なので、"トーストしてください"はNGワードです。)人気店であり忙しいお店なので、カウンターに行ってから"どれにしようかなー?"なんて悩んでいてはいけません。怒られます。カウンターに着く前にどのベーグルにどのクリームチーズを挟むかをしっかり決めて、順序良くオーダーをしましょう。(ちなみに私のお気に入りは、セサミベーグルとストロベリークリームチーズです。)

気になる値段は、学生の朝食にはちょっと高めな$3.50~ですが、ベーグルの大きさとクリームチーズの量を考えたら高くは感じないでしょう。朝食なら半分食べればお腹いっぱいです。また、ベーグル以外ではジュースのセレクションがオススメです。コーヒーを頼むより、是非ジュースを!

ニューヨーカーにとっていつでもどこでも、安く、お腹を満たしてくれるベーグルは生活の一部であり、欠かすことのできない存在です。ニューヨークに引っ越してきた当時はベーグル好きではなかったのですが、ここでのMurray'sの評判や忙しい合間に手軽に朝食が取れることもあって今はベーグル好きになりました。ニューヨークに来る前に今からどんなベーグルを食べようか考えるのも楽しいですね!

以上で記事は終わりです。
ニューヨークに行ったら美術館なども必見ですが、食べ物もそれ以上にすばらしいのでニューヨーク留学の楽しみの一つです。

元記事はこちら→ http://parsonsadmissions.wordpress.com/2012/08/17/tips-for-the-new-new-yorker-bagels-are-king/

 

——————————-

世界のアート&デザイン大学の紹介記事の一覧はこちらから。
———————————————————————————
デザイン留学のご相談や当プログラムの詳細は、是非お気軽に無料デザイン留学カウンセリングにご予約頂くか、こちらから資料請求をお願いします。
———————————————————————————
★バンタン・インターナショナル・プログラムでは、これからも留学やデザインに関連したイベントを企画してまいりますので、
ご興味がある方はホームページをチェックしていただくか、Facebookでフォローをお願いします。
■Facebookでイベント情報、パーソンズ美術大学の情報、またデザイン&アートの色々な情報をフィードしています!
ぜひLikeボタンクリックお願いします!
Vantan International Program Facebook
■Twitterからも情報を発信しています。お気軽にフォローお願いします!
Vantan International Program Twitter

VIPスタッフBLOG
Vantan
資料請求
留学カウンセリング予約