Vantan International Program

資料請求
留学カウンセリング予約
For International students
For International students
資料請求
留学カウンセリング予約

デザイン留学情報

Sep 04 ,2012
【ニューヨーク留学情報】Mac vs. PC


バンタン・インターナショナル・プログラムの受講生からコンピューターはどれを買えばいいの?と質問を受けることが良くあります。MacにするかPC(Windows)にするか、昔はデザインするならMacと相場が決まっていたように思いますが、現在はまた状況が違うようです。
パーソンズAdmissions Blogにイラストレーション学科のKatieがその辺りの事情を記事にしてくれています。
Katieの記事を参考にして、AASの各学科向けにアドバイスしてみます。

デザインを志すものとして、Adobe IllustratorPhotoshopの2つのプログラムに慣れておくことは必須だと思います。
それに加えて各学科向けに以下を参考にしてください。(マーケティング生も使えれば必ず役に立ちます。)
■ファッションデザイン学科
ファッションデザインで一番求められるスキルはドローイングです。特にコンピュータースキルは無くても大丈夫なのでMacかWindowsかは好きなほうを選べば大丈夫でしょう。ファッションCADと呼ばれるファッション用の設計図を描くプログラムはPCとのことですが、パーソンズコンピューターラボで使用できるし、一般的に購入して自分のPCにインストールするソフトではないです。

■ファッションマーケティング学科
企画&プレゼンが必須スキルなので、Microsoft Powerpointなどのプレゼンツールが使えると良いでしょう。MacでもKeynoteというプレゼンソフトがあるのでどちらを選んでも大丈夫です。PCではフリーソフトでOpenOfficeがあるし、パソコンにMicrosofte Officeがプリインストールされている場合もあります。

■インテリアデザイン学科
インテリアデザインで主に使われるソフトはAuto CADになります。このソフトは元々の使用OSはWindowsなのでインテリアデザイン学科の生徒はWindowsが良いかもしれません。但し、今はMac OSバージョンもあるので、Macを選んでも大丈夫です。

■グラフィックデザイン学科
グラフィックデザインの場合は、理想的には両方使えたほうが良いでしょう。デザイン業界ではMacを使う事務所が多いような感じですが、Web業界などはPCも多用しますし、スマートフォンのアプリ開発にはMacもPCも両方使用します。

以上、学科別に書きましたが、つまるところ"どちらでも良い"というのが結論です。個人的には使っていて気持ちが良いのがMacですが、今は予算の関係上(泣)、安いPCのラップトップを使っています。特に不自由することはありませんが、使っていて気持ち良くないです。

最低でも4~5年使うことを考えると、少し高くても自分が気に入ったほうを買いましょう!

 

——————————-

世界のアート&デザイン大学の紹介記事の一覧はこちらから。
———————————————————————————
デザイン留学のご相談や当プログラムの詳細は、是非お気軽に無料デザイン留学カウンセリングにご予約頂くか、こちらから資料請求をお願いします。
———————————————————————————
★バンタン・インターナショナル・プログラムでは、これからも留学やデザインに関連したイベントを企画してまいりますので、
ご興味がある方はホームページをチェックしていただくか、Facebookでフォローをお願いします。
■Facebookでイベント情報、パーソンズ美術大学の情報、またデザイン&アートの色々な情報をフィードしています!
ぜひLikeボタンクリックお願いします!
Vantan International Program Facebook
■Twitterからも情報を発信しています。お気軽にフォローお願いします!
Vantan International Program Twitter

VIPスタッフBLOG
Vantan
資料請求
留学カウンセリング予約