Vantan International Program

資料請求
留学カウンセリング予約
For International students
For International students
資料請求
留学カウンセリング予約

デザイン留学情報

May 22 ,2015
【デザイン留学情報】世界のアート&デザイン大学4:ニューヨーク州立ファッション工科大学(FIT)/アメリカ・ニューヨーク州・ニューヨーク市

ファッションデザインやファッションビジネスでの留学を考えたときに候補に必ず挙がるであろう大学の一つが、今回ご紹介するニューヨーク州立ファッション工科大学(FIT)です。ファッション業界では、パーソンズ大学と並び知らない人はいないくらい有名な大学です。

 

1944年創立、その名前にファッションとあるようにアメリカが戦後ファッション業界への人材輩出を目的に設立した大学です。もともとは技術者輩出を目的としていたため、以前は「技術を学ぶならFIT、デザインを学ぶならParsons」と言われていました。アメリカ国内のファッション業界ではパーソンズ卒業生とFIT卒業生が人材を二分しているんじゃないかと思うくらい、卒業生は業界に幅広い人脈を形成しています。

 

大学の地下にはファッションミュージアムがあり、いつもファッションの興味深いエキシビションが開催されている。

 

ファッションデザイン学科以外にも、グラフィックデザイン、インテリアデザイン、ジュエリーデザイン、アクセサリーデザインほか、37の学科がある。

 

著名な卒業生には、尾原 蓉子氏、Calvin Klein氏、ポロラルフローレン社長のJoy Herfel氏、他多数。

 

2015年現在、学費、滞在費、保険などを含めた年間留学費用は約450~500万円。

 

以下、入試概要や治安、生活費などの参考情報です。NK

 

----------------------------------------------------------

 

※最新情報等は必ず各大学のウェブサイトにてご確認ください。

 

【スクール概要】
[名称]

Fashion Institute of Technology (FIT※エフ・アイ・ティ)

[ウェブサイト]

http://www.fitnyc.edu/

[Youtubeチャンネル]

https://www.youtube.com/user/AboutFIT

[創立年]

1944

[学校種別]

州立大学

[学生数]
-学部生(Undergraduate)-

9,848(Associate:4,556、Bachelor:3,442、その他:1,853)
-大学院生(Graduate)-

204

合格率

44%

卒業率]※4年以内で

74% 

[男女比]

男:16%/女:84%
[課程]

学士課程(Undergraduate)修士課程(Graduate)サーティフィケートコース(Certificate Programs)生涯学習コース(Continuing Education)

[専攻]

アクセサリーデザイン(Accessories Design)、広告デザイン(Advertising Design)、広告&マーケティングコミュニケーション(Advertising and Marketing Communications)、コミュニケーションデザイン基礎科(Communication Design Foundation)、コンピューターアニメーション&インタラクティブメディア(Computer Animation and Interactive Media)、コスメティックス&フレグランスマーケティング(Cosmetics and Fragrance Marketing)、ダイレクト&インタラクティブマーケティング(Direct and Interactive Marketing)、アントレプレナーシップ(Entrepreneurship)、ファブリックスタイリング(Fabric Styling)、ファッションデザイン(Fashion Design)、ファッションビジネスマネジメント(Fashion Business Management)、映画&メディア(Film and Media)、純粋芸術(Fine Arts)、グラフィックデザイン(Graphic Design)、ホームプロダクトデベロップメント(Home Products Development)、イラストレーション(Illustration)、インテリアデザイン(Interior Design)、ファッション業界の国際貿易&マーケティング(International Trade and Marketing for the Fashion Industries)、ジュエリーデザイン(Jewelry Design)、メンズウェア(Menswear)、パーッケージデザイン(Packaging Design)、フォトグラフィー(Photography)、プロダクションマネジメント:ファッションと関連業界(Production Management: Fashion and Related Industries)、テクニカルデザイン(Technical Design)、テキスタイルデベロップメント&マーケティング(Textile Development and Marketing)、テキスタイル/サーフェースデザイン(Textile/Surface Design)、トイデザイン(Toy Design)、ヴィジュアルプレゼンテーション&エキシビジョンデザイン(Visual Presentation and Exhibition Design)、など

[学内言語]

英語

[留学生比率]

8%

[その他]

・2学期制:秋学期8月末~12月末、春学期1月末~5月中旬

・学生:教授比率は、17:1

・基本的にAASプログラム(2年間)を卒業後、Bachelorプログラム(その後2年間)に進学する方式をとっている。直接、高校卒業者がBachelorプログラムに入学はできない。

 

アドミッション
[出願期間]

春学期入学:出願締切り:10月1日(その後、提出書類、ポートフォリオ、志望動機などの提出締切り:11月1日)

秋学期入学:出願締切り:1月5日(その後、提出書類、ポートフォリオ、志望動機などの提出締切り:2月1日)

[出願に必要なもの]
GPAスコア

最終学歴の成績証明書を米成績評価機関WESに評価してもらうことが必須。

基本的に最終学歴においてB評価(GPA3ポイント)以上が望ましい。

-作文提出-

なぜあなたがFIT生としてふさわしいのか?なぜ希望の専攻に進みたいのか?の回答を含む志望動機を750文字以内で書きなさい。

 

-提出課題&ポートフォリオ提出-

以下の学科は要提出。※一部和訳しました。その他はリンク先をご参照ください。

■アクセサリーデザイン(Accessories Design

パート1. デザインテスト

●課題1:スケッチテスト

自分の持ち物からバッグと靴をそれぞれ1つずつを選び、レイアウトしなさい。画材は問いません。30分で静物画を描いてください。そのレイアウトでなぜそれらを選んだかを表現しなさい。実物のレイアウト写真と静物画の両方を提出すること。

●課題2:アクセサリーカラーレンダリングテスト

オリジナルデザインのバッグ、靴、ベルトのスケッチをそれぞれ3つずつ提出しなさい。それらのデザインインスピレーションを、写真イメージ、雑誌の切り抜き、もしくは短めの言葉で説明しなさい。そのカラー画材を選んだ理由と2インチ角の素材または革のスウォッチをデザインインスピレーションの表現を含んだ それぞれのスケッチの前に貼りなさい。また、それぞれのアクセサリーカラーレンダリングスケッチの詳細文を書いて提出しなさい。

パート2. オリジナルアートワーク

●課題3:技術力 / 製作力

※以下の2つのうちのどちらかを提出。

・オプションA:技術力テスト

過去に制作したオリジナル作品の中から一つ選び、Adobe PhotoshopもしくはAdobe Illustratorを使って追加工しなさい。どちらかのプログラムに精通していることを見せなさい。オリジナリティー、創造性、デザイン的美的感覚なども評価対象となります。簡単な詳細を書いて合わせて提出しなさい。

・オプションB:製作力テスト

過去に制作したオリジナル作品(アクセサリー、絵、陶芸、写真など)の中から3~5点を選び、写真を撮り提出しなさい。それら写真であなたの製作スキルを見せなさい。オリジナリティー、創造性、デザイン的美的感覚なども評価対象となります。簡単な詳細を書いて合わせて提出しなさい。

パート3. エッセイ

あなたの希望や望みは何ですか?なぜアクセサリーデザインを専攻したいのですか?あなた自身について250文字以内でエッセイを書きなさい。

■ファッションデザイン(Fashion Design

パート1. デザインテスト

●課題1:ミックス&マッチデザイン(3~6イメージ)

1.以下のミックス&マッチデザインのためのムードページ(インスピレーションページ)を制作しなさい。ムードページにはあなたのデザインのインスピレーションになったイメージなどを含めなさい。また、そのムードページにどのようにこれがデザインのインスピレーションになったのかの短めの文章を含めなさい。そして、このコレクションのシーズン、年度を明記しなさい。

2.画材問わず、カラーでオリジナルデザインの以下のアイテムを描きなさい。アイテムを組み合わせて成り立つような、ミックス&マッチデザインを表現しなさい。

1)ジャケット

2)トップス(トップスは両方のフィギュアスケッチで使用すること)

3)パンツ

4)スカート

上記のアイテムを使い2体のフィギュアスケッチをカラーで描きなさい。着用した状態、もしくは平置きした状態(フラッツ)で後ろ側も含めなさい。実際のファブリックサンプルをスケッチの前に貼り付け、明記すること。※コンピューターを使用して制作することも可能です。

●課題2:ファッションデザインアートワーク(4~8イメージ)

以下の指示に従い、オリジナルのファッションデザインアートワークを4つ提出しなさい。

1)画材問わず、カラーでオリジナルデザインを描きなさい。コンピューターを使用しても構いません。ドローイングには全身を含め、バックビューを含めたファッション画にすること。

2)2インチ角のファブリックサンプルをドローイングの表側に貼り付けなさい。ファブリックタイプも明記すること。(例えば、100%ウールギャバジンなど)

3)デザインインスピレーションの短い説明文を含めなさい。

4)ドローイング原本ではなくカラーコピーを提出すること。

パート2. ソーイングテスト(縫製テスト)

●課題3:洋服のサンプル(4~9写真)

過去に自分で縫った洋服の前後を撮影した写真を提出しなさい(最大3着まで)。構造の知識の有無を表すサンプルを選びなさい。オリジナリティー、創造性、デザイン的美的感覚なども評価対象となります。人体もしくはマネキンに着せた状態で撮影すること。購入した洋服のパターンを使用しても良いし、オリジナルでパターンを制作、もしくは立体裁断で制作しても構いません。自ら縫製したものに限り、購入した洋服をデコレーションしたものは不可。

パート3. エッセイ

過去にあなたが体験した、先生や雇用主のあなたに対する評価において意見が食い違ったときに、あなたがどのように対応したのかを250文字以内で書きなさい。

 

■コミュニケーションデザイン(Communication Design
■純粋芸術(Fine Arts
■イラストレーション(Illustration
■インテリアデザイン(Interior Design
■ジュエリーデザイン(Jewelry Design
■メンズウェア(Menswear
■テキスタイル/サーフェースデザイン(Textile/Surface Design

 

-英語能力試験-

TOEFLibt80、IELTS6.5、PTE53

-その他-


【留学費用について】
年間学費

Associate(準学士):$14,500(約162万円/1ドル=120円)

Bachelor(学士):$17,810(約214万円/1ドル=120円)

Master(修士):$20,190(約242万円/1ドル=120円)

[年間滞在費]

$23,592(約283万円/1ドル=120円)※パーソンズ大学の留学生向け年間滞在費見積もりを参考にした。

[奨学金]
FITスカラシップ:2年目以降、GPA3.0以上あれば応募対象。


【留学生活について】
[所在地について]
-場所-

アメリカ・ニューヨーク市

-人口-

約820万人

-治安-

2015エコノミスト世界の安全都市ランキング10位(東京1位、ロンドン18位、パリ23位)

2014年度人口別犯罪発生率ランキング(人口50万人以上の都市)にて、ロスアンジェルス(5位)やサンディエゴ(4位)を抜き米国内安全都市2位にランキングされた。

-物価-

2015エコノミスト世界の都市物価ランキング22位(東京11位、ロンドン11位、パリ2位)

-言語-

英語

学生寮
-金額-

年額$12,120~$20,190(約145~242万円)※夏休み(6~8月)は除く

——————————-

その他の世界のアート&デザイン大学の紹介記事はこちらから。

———————————————————————————

【世界の美大&芸大ランキング記事】

2017年度版・デジタルアニメーション分野での米アート&デザインスクールランキング50

2016年度版・世界のアート&デザインスクールランキング50

世界のデザインスクールランキング25

米TOP5 アート&デザイン大学ベストインテリアデザイン学科ランキング2015!

米トップ10 グラフィックデザインスクール ランキング

ファッション業界への近道、ファッションビジネスに強い大学ランキング!

世界の新進気鋭ファッションデザインスクール卒業生年鑑2015の出身大学ランキング!

——————————-

デザイン留学のご相談や当プログラムの詳細は、是非お気軽に無料デザイン留学カウンセリングにご予約頂くか、こちらから資料請求をお願いします。
———————————————————————————
★バンタン・インターナショナル・プログラムでは、これからも留学やデザインに関連したイベントを企画してまいりますので、
ご興味がある方はホームページをチェックしていただくか、Facebookでフォローをお願いします。
■Facebookでイベント情報、パーソンズ美術大学の情報、またデザイン&アートの色々な情報をフィードしています!
ぜひLikeボタンクリックお願いします!
Vantan International Program Facebook
■Twitterからも情報を発信しています。お気軽にフォローお願いします!
Vantan International Program Twitter
■Parsons AAS グラフィックデザイン学科に留学中の学生による「パーソンズ留学生ブログ」も是非ご覧ください!

VIPスタッフBLOG
Vantan
資料請求
留学カウンセリング予約