Vantan International Program

資料請求
留学カウンセリング予約
For International students
For International students
資料請求
留学カウンセリング予約

イベント&授業レポート

Aug 28 ,2013
【授業レポート】デザインESL



前期授業も残すところあと1回の授業で終わりです。
後期ではDrawingの授業を担当して頂いている、ファッションイラストレーターのPrzemek先生のデザインESLの授業をレポートします。このクラスはすべて英語で進められます。



「Body Proportion」
人体(Human Figure)を描く時に非常に大切になるのが比率(Proportion)になります。一般の大人のプロポーションは頭部の長さの8つが身長になり、その真中が股関節になります。実際にプロポーションや関節に注意しながら、初めは立ち姿を描く練習をします。やってみると分かるのですが、立ち姿でも違和感ないプロポーションに描くのは難しい!!Przemek先生は丁寧に一人ひとり回りながら声をかけてアドバイスをしていきます。英語+デザインスキルの学習で頭と身体がフル回転!



特にファッションドローイングでは、この人体の理解がとても大切になります。ファッションドローイングの身体は一見実際の身体とはかけ離れたように見えますが、プロポーションがしっかり整っていれば違和感なく見えるのです。

Przemek先生の作品はこちら→ http://avgvst.com/Illustrator/pz/profile.htm

——————————-

デザイン留学のご相談や当プログラムの詳細は、是非お気軽に無料デザイン留学カウンセリングにご予約頂くか、こちらから資料請求をお願いします。
———————————————————————————
★バンタン・インターナショナル・プログラムでは、これからも留学やデザインに関連したイベントを企画してまいりますので、
ご興味がある方はホームページをチェックしていただくか、Facebookでフォローをお願いします。
■Facebookでイベント情報、パーソンズ美術大学の情報、またデザイン&アートの色々な情報をフィードしています!
ぜひLikeボタンクリックお願いします!
Vantan International Program Facebook
■Twitterからも情報を発信しています。お気軽にフォローお願いします!
Vantan International Program Twitter

VIPスタッフBLOG
Vantan
資料請求
留学カウンセリング予約